お客様の声

心のグラフ・お客様の声を、ご紹介します。20170316

うつ病克服プログラム・心のグラフをご利用のお客様、皆様の声を、簡単にご紹介したいと思います。

ぜひ、ご参考にして下さい。

・・・

今日できた事を報告

うつ病克服プログラム・心のグラフでは、ご利用のお客様に、今日できた事を、記録、ご報告頂いております。

実際には、このような事を、ご報告頂いております。

  • イライラしないで、おばあちゃんの介護が、できました
  • 独り言を言わないように、なりました
  • きちんと仕事をこなせました
  • 運動をすることが、できました
  • 家事も、できました

 

  • 買い物がてら、ウォーキングを始めました
  • 朝ごはんを作ることが、できました
  • お弁当を作ることが、できました
  • ぐっすり、眠る事が、できました
  • 朝ごはんを食べることが、できました

 

  • イライラを抑えることが、できました
  • 人ごみになれるための訓練が、できました
  • 仕事を4時間、がんばれました
  • ホワイトデーのお返しを、買いに行くことが、できました
  • トイレ掃除が、できました

 

  • お皿洗いが、できました
  • 玄関の掃除が、できました
  • 新しいジーンズを買う事が、できました
  • 悪いほうに考えるのを、やめる事が、できました
  • お友達と食事に行く事が、できました

 

  • ショッピングに行くことが、できました
  • 娘の卒業式に、参加することが、できました
  • 卒業式で、感動して、涙がでました
  • 腹筋トレーニングが、できました
  • 仕事の準備が、できました

 

当たり前の事が出来るようになること

うつ病になってしまうと、今まで当たり前にできていたことが、できなくなってしまいます。

そんな自分自身を情けなく思ってしまったり、自分を嫌いになってしまったり、自分自身を認めることができなくなってしまいます。

普通の方にとっては、当たり前のことかもしれませんが、我々うつ病者にとっては、その当たり前の事が、そこそこできることが、ありがたく感じます。

 

難しいことは、考える必要はない

うつ病だからといって、セロトニンがどうのこうの、とか、抗うつ薬の半減期がどうのこうの・・・

この様なことは、あなたは考える必要はありません。

そんな難しいことを、考えるのは、医者や研究者のお仕事です。

それらは、彼らに任せてください。

 

今あなたがすべきこと

今、あなたがすべきことは、今日出来たことを、気づき、記録して、報告する。

ただそれだけです。

報告する、といっても、あなたは特に、報告することへの意識をする必要はありません。

うつ病克服プログラム・心のグラフでは、あなたが記録した内容は、自動的に、私、川島剛へ報告される仕組みになっています。

ですので、あなたは、今日出来たことに、

  • 気づき
  • 記録する

これだけで結構です。

 

心に余裕があるときは

もしもあなたに、心の余裕があるときには、あなたの過去の記録を見直して見て下さい。

きっとあなたの回復の記録、成長の記録を、実感することができるはずです。

 

まとめ

  • 今日できた事に、気づく
  • できた事を、記録する
  • 過去の記録を、見直す

 

ココロン
「今日はお天気が良かったから、お洗濯をしたよ!」

川島先生
「ご報告、ありがとうございます!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人生を 無駄 にする人の 共通点

 
比較的、かんたんに 治る人 と、

いつまで経っても 治らない人 がいます。

そして、 治らない人 には、

決定的な 共通点 があります。

もしかしたら、あなた、その共通点に

「心当たり」ありませんか?

 

質問1:あなたはときどき、孤独感に襲われることがありませんか?



質問2:

あなたは他人のために、自分の利益を我慢することがありませんか?



質問3:

あなたは、「このままでいいのか?」と焦りを感じることがありませんか?






いかがですか?

心当たり 、ありませんか?




はい、心当たりが あります

 

いいえ、心当たりは ありません