うつ病

うつ、うつ病の、最も危険な、3つの症状、あなたは大丈夫?

もしも、あなたがうつ病を患っていて、
これらの症状が出ていたら、
これは非常に危険な状態です。

今回はうつ病の様々な症状の中でも、
最も危険な3つの症状について、
説明していきます。

あなたは、大丈夫ですか?

本当に、大丈夫ですか?

・・・

あなたも、よくご存じだとおもいますが、
うつ病の症状には様々なものがあります。

■ 感情

・気分が憂うつになる
・理由もなく悲しい
・理由もなく寂しい
・自分がダメな存在だと感じる
・不安や焦りを感じイライラする
・無感動になる
・死にたいと思う

■ 思考

・頭がさえない
・考えがまとまらない
・集中力が無くなる
・決断力や判断力が低下する
・反応が遅くなる

■ 身体症状

・睡眠障害
・疲労感
・倦怠感
・食欲不振
・めまい
・耳鳴り
・口の渇き
・味覚障害
・首や肩のこり
・腰痛
・腹痛
・胃部不快感
・下痢
・便秘
・頻尿
・性欲減退
・月経不順
・インポテンツ

ここに挙げたうつ病の症状は
あくまで代表的な症状です。

うつ病は、人間の基本機能を著しく低下させ、
日常生活に様々な不利益を与える、
非常に厄介な病気です。

辛いですよね。
なんとか治したいですよね。

あなたのお気持ち、察します。

それでは、うつ病の症状で
最も危険なランキング

■ 第三位

・妄想(もうそう)

あなたは、もしかしたら
気が付いていないかもしれません。

うつ病症状危険ランキング第三位は
妄想です。

何が危険なのか?

あなたには分かりますか?

何が危険なのか?

あなた自身が妄想していることに、
気が付いていない事です。

妄想といっても、ポジティブな妄想は
まったく問題ありません。

例えば、
もしも宝くじが当たったら?

みたいなものです。

健康な人でも、至って普通に
妄想しています。

むしろ、人間の脳に
良い影響を与える妄想です。

今、問題となっている、危険な妄想とは、

あなたが、気が付かないうちにしている、
ネガティブな妄想です。

・あの人に嫌われているかもしれない
・職場の人は、私のことを悪く言っている
・旦那に愛想を尽かされてしまった
・私はダメな母親だ
・他の人たちはできるのに、自分だけできない
・自分は不治の病にかかってしまった。
・自分は生きている意味がない
・自分は生きている価値がない
・この場から消えてしまいたい
・死ねば楽になれる
・どうすれば死ねるのか

あなたも、
過去にこんなことを考えていませんでしたか?

うつ病の危険な症状、それは

上記のような、ネガティブな妄想です。

人間の妄想力は、非常に強力です。

どんどんと妄想は大きくなってしまいます。

危険なネガティブな妄想には、
くれぐれもご注意くださいね。

 

うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

 

川島 剛 の プロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる