YouTube 川島 剛 チャンネル

うつ病がなかなか治らないのは、難治性うつ病の可能性があります

 

今回は、
治りやすいうつ病と、
治りにくいうつ病違い について、
説明させて頂きます。

・・・

もう、何年も、
心療内科や精神科に通い、
薬物治療を続けているのに、
うつ病が治らない、
そういう方は、
かなりたくさんいらっしゃいます。

比較的、
治りやすいうつ病に対して、
治りにくいうつ病のことを、
医学的には、
難治性うつ病と呼ぶことがあります。

この、難治性うつ病の割合は、
うつ病の患者さんのうち、
大体10%ほどの方が、
難治性うつ病だという
データがあります。

たとえば、
仕事が忙しくて、
残業が続いていて、
過労、そしてストレスがたまり、
うつ病になってしまう。
こういったパターンは非常に多いです。

多くの方は、
静養すること、
また、合わせて薬物治療を行うことで、
比較的、早くうつ病が回復します。

しかし、
同じような状況、原因で、
うつ病になってしまった人でも、
なかなかうつ病が
治らないという人もいます。

この、
一般的なうつ病と、
難治性うつ病の違いなんですけど、
難治性うつ病の方というのは、
仕事による過労、
ストレスがきっかけで、
うつ病になってしまった。

ただし、あくまで、
うつ病になってしまったきっかけが、
たまたま仕事であっただけで、
実際には、
もっと別の原因があり、
その問題が解決されないため、
うつ病がなかなか治らないのです。

その別の原因とは、
たとえば、幼少期、子供のころに、
ひどいいじめにあっていた。
ご両親、親御さんが、
非常に厳格な人で、
愛情を受けること、
愛情を感じることができないまま、
成長してしまい、
そういうことが、
自身のコンプレックスとして、
残ってしまっている。
または、
もっとひどいケースだと、
子供のころ、両親から、
ひどい虐待にあっていた。

この様な方の場合は、
仕事が忙しくて
うつ病になったというのは、
あくまできっかけであって、
そのうつ病が治らない根本的な原因は、
幼少期のつらい経験、記憶、
そういう環境で育ったことにより、
うつ病になりやすい性格を、
もともと持っていたわけです。

こういう方っていうのは、
薬が効きづらいです。
ですので、投薬治療を続けても、
うつ病が、なかなか治らないわけです。

このように、
うつ病の原因が、根が深い場合には、
投薬治療だけで、
回復させることは難しいです。

このような方の場合は、
カウンセリングを中心とした
治療をしていかないと、
なかなかうつ病が治らないです。

もしも、あなたが、
このような、根が深い、
難治性うつ病の可能性、
または、心当たりがあるのでしたら、
カウンセリングをメインとした、
治療法を積極的に行っていかなければ、
あなたの、うつ病は、
投薬治療では治らないと思います。

 

うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

 

川島 剛 の プロフィールはこちら

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる