うつ病

うつ病で眠い、眠りが浅い、眠いのに寝れない、3つの対処法

  • 身体がだるい
  • 頭が働かない
  • 眠い
  • 最近眠りが浅い
  • 眠いのに眠れない
  • もう、なにもしたくない

そう思う時はありませんか?

もしもあなたが、
このようなことで、お悩みでしたら、
この記事はあなたのためのものです。
なぜなら・・・

何もしたくない時は誰にでもある

眠い、気力が沸かないとき

ベッドの上、ソファーの上でゴロゴロ。

このまま何もしたくない。

あなたもきっと、ゴロゴロ、グダグダしていた経験があると思います。

せっかくのお休みの日なのに、眠くて、気力が沸かず、一日中ゴロゴロと過ごしてしまう。

気がついたら、もう夕方、そして夜になると、1日を無駄にしたなと自己嫌悪に陥る。

 

何もしたくないのはうつ病が原因

せっかくのお休みなので、お友達とお買い物に出かけたり、お部屋を掃除したり、充実した一日を送りたいですよね。

でも、今日はいいや、今日は無理、これは、うつ病のサインと言えます。

 

そもそも、やりたくないことだから

あなたの気力が沸かない理由のひとつに、あなたがこれからやろうとしていることが、そもそも「やりたくないこと」であることが考えられます。

「やるべきこと」「やりたいこと」別物です。

少し冷静になって、本当にあなたがやりたいことなのかどうか、もう一度考え直してみてください。

 

”やらなくてもいいこと” を無理してやっている

あなたにとって、やりたいことであれば、無意識のうちに、自然と行動していると思います。

もしもあなたが、やりたくないと感じているのでしたら、それは、「やらなくてもいいこと」である可能性があります。

「やらなくてもいいこと」に時間や労力を費やすことは、疲れを蓄積してしまうだけです。

 

毎日同じことの繰り返し

もしもあなたが、刺激のない日々を送っている、または、目標のない生活を送っているのでしたら、きっと、日常生活が単調になってしまうことでしょう。

このような状態が続くと、人は、「何もしたくない」と感じてしまいます。

 

やらなくても死なないことだから

自分が働かなくても、だれかがなんとかしてくれる。

もしも、あなたがそのような環境で生活をしているのであれば、「何もしたくない」と感じてしまうことでしょう。

なぜなら、それをやらなくても、あなたはなにも困らないからです。

逆に、もしもあなたが、それをやらなければ、死んでしまう、のように、追い込まれた状況になれば、きっとあなたの意識も変わることでしょう。

人間は追い込まれると力を発揮できる生き物です。

もしも、あなたが、「何もしたくない」と思っているのでしたら、やらなければならない環境に自ら飛び込んでみることで、新しい自分を発見できるかもしれません。

 

うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

 

川島 剛 の プロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる