うつ病克服法

憂うつで、どうしても落ち込んでしまうとき

身体の姿勢や動きを変えて、

思考切り替える

 

身体影響を与えていることは

すでにお伝えしましたが、

その逆も、もちろん影響します。

 

身体影響を与えています。

この双方向の影響は、

切り離すことはできません。

 

これから紹介するワークは、

身体の動きによって、

感情が創り出されることを

利用、応用したものです。

・・・

たとえば、

次のようにイメージして下さい。

 

あなたは会社の上司から

大きなプロジェクトの

マネージャーを任されて

一生懸命頑張ったのですが、

資料にミスがあり、

上司に叱責されました。

 

あなたは会社を出て駅まで

歩いていく帰り道、

どんな姿勢で

歩いているでしょうか?

 

イヤな事があった日の、

あなたの姿勢を思い出して下さい。

 

きっとあなたの背中は、

猫背で丸くなり、

首は下を向き、

目線は足元を見て、

ため息をつきながら、

トボトボと

歩いていることでしょう。

さらには、呼吸は、

浅くなっていることでしょう。

 

これは体がその状態になると、

心も連動して落ち込んだ感情を

再現するということなんです。

 

ですので、

 

このような場合には、

次のように動作を切り替えて下さい。

 

 

身体と心はつながっていることを

意識したうえで、胸を張る

 

目線は上げる

 

少し早足を意識した

歩き方にする

 

大きく深呼吸をする

 

 

この動作をするだけで、

姿勢が変わり、

感情もポジティブに変化します。

 

ネガティブなときに、

必ずとっている

姿勢の癖があるはずです。

 

その逆の姿勢をとってください。

 

  • 追伸

この記事をただ読んだだけでは、

全く意味がありません。

 

実際に行動に移して、

初めて、効果が得られます。

 

あなたは、

今すぐに行動に移して下さい。

 

と、何度も、

あなたにお願いをしてみましたが、

 

きっとあなたは、

行動には移さない人でしょう。

 

実際にうつ病を克服できる人は、

この言葉を信じて、

実際に行動に移します。

 

なんどか挑戦してみて、

自分に合っていると思えば、

ぜひとも続けるべきワークと言えます。

 

挑戦してみたが、

どうしても、

自分に合わないと感じたら、

他のワークを試してみれば

いいのです。

 

とにかく、

あなたは、

すぐに行動に移して下さい。

 

あなた

バラ色に輝くはずだった人生の

貴重な時間が、

 

うつ病により、

どんどん奪われてしまっています。

 

まあ、

あなたの人生ですので、

あなたの好きな選択を

とって下さい。

 

うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

 

川島 剛 の プロフィールはこちら

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる