うつ病克服法

自宅で認知療法を実現する・認知療法eラーニングがすごい

通院不要のeラーニングを使用した
認知療法を低価格でご提供します。

コンピュータを使用した認知療法(CCBT)は
科学的に効果が証明されており、
うつ病に効果のある心理療法である
といわれています。

また、
病気ではない健康な人も
認知療法eラーニングを使用して、
日々の暮らしをより充実させています。
・・・

 

うつ病に最も効果がある心理療法

認知療法は1963年に
アメリカの心理学者である
アーロンTベックによって
開発されました。

抑うつ感や不安感、
怒りや悲しみなど、
負の感情を感じる傾向が強い人には、
共通の特徴があります。
現実に起こる出来事の解釈に
共通点があるのです。

ベックはこの解釈に着目し、
歪んでいる解釈を
合理的な解釈へと変えていく認知療法で、
うつ病を治療することに成功しました。

効果は抗うつ薬以上

ベックが開発した認知療法は、
その後デビッドDバーンズなどの
弟子たちによって広められ
心理学や精神医療に
革命をもたらしました。

そして認知療法は
うつ病に対して
抗うつ薬以上の効果があると
証明された最初の精神療法になりました。

医療の現場で開発された
認知療法ですが、
現在では健康な人が
より幸せな人生を送るための
手法としても注目を集めています。

企業やスポーツの現場で
も認知療法の導入が
盛んに行われるようになりました。

CCBTとは

欧米で普及している
低価格で効果的な認知療法

科学的にその効果が立証されている
認知療法ですが、
実際には専門家が不足しており、
その治療を受ける機会が限られています。

そこでこの問題を解決するために
開発されたのが
コンピュータを使用した
認知行動療法(CCBT)で
イギリスで積極的に使用され、
今では欧米中で
その効果が立証されています。

通院不要で低価格であるので、
気軽に認知療法の効果を
実感できるのがCCBTの特徴です。

「病院に行くのには抵抗がある。」
そういった考えの方にはCCBTである
「認知療法eラーニング」が最適です。

 

うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

 

川島 剛 の プロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる