うつ病と仕事

うつ病で 朝 仕事に行くのが憂うつ 原因と対処法

もしもあなたが、うつ病を患っていて、毎日、朝になると、仕事に行くのが憂うつで仕方がない。

そのような事にお悩みでしたら、ぜひこの記事の続きを読んで下さい。

・・・

仕事に行くのが憂うつな原因

健康な人でも憂うつ

朝、目が覚めたとき、朝いちばん、あなたはどのような事を考えますか?

今日は仕事か・・・

なんだか今日は、会社に行きなくないな・・・

体調もあまり良くないみたいだし・・・

今日は仕事さぼっちゃおうかな?

きっとあなたも、このような事を考えたことが、これまでに何度もあったことだと思います。

このような考えは、うつ病の人に限らず、まったく健康な人であっても、よくあることです。

特に休日あけの、月曜日の朝に、このような感覚に悩まされることが多いことようです。

このように考えてしまうのは、例えば

仕事で大きな悩み事があり、その悩みが解決しないから、

もしくは、

そもそも好きではない仕事をしている

と言ったことが原因としてあげられます。

きっとあなたも、心当たりがあると思います。

うつ病だとなおさら憂うつ

うつ病を患っている方の場合は、健康な人の悩みにプラスして、うつ病の症状に悩まされることになります。

例えば、

  • 仕事への意欲が沸かない
  • 集中力が続かない
  • 注意力が散漫になっている
  • 仕事でミスを連発する

これらの症状で、仕事を遂行する上で支障が出るようになります。

その結果、

  • 上司に怒られる
  • 周囲から変な目で見られる

このようなことになり、なおさら職場にいることが苦痛になり、次の日仕事に行くことがさらに苦痛になるという、マイナスのループに陥ることになります。

 

憂うつなときの対処法

朝、仕事に行く前に、憂うつなのは、

仕事に行くか?

行かないか?

の2つで悩んでいるからです。

ただ、普通に考えて、理由なく仕事に行かないわけにはいきません。

仕事を休むにしても、その理由を考えなくてはなりません。

そして、その連絡をしなくてはいけません。

休むにしても、いろいろと面倒だし、リスクもあります。

仕事に

行くか?

行かないか?

の2択で悩んでいるようですが、冷静に考えると、その結論としては、仕事に行く、1択なものです。

悩んでいる時間というのは苦痛ですので、できるだけ早く、気持ちを切り替えて、家を出て、職場に向かってしまってしまう。

早く気持ちを切り替えてしまえば、その分、その憂うつで、苦痛な時間を短縮することができます。

実際に外出してしまえば、それ以上、『仕事に行くのが憂うつ』と考える必要はなくなるはずです。

 

まとめ

・健康な人でも、仕事に行くのが憂うつなもの

・うつ病の方にとってはなおさら憂うつ

・気持ちを切り替えてしまえば、憂うつな時間は短縮される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる