うつ病

うつ病の人生を変えるために、朝の挨拶から始めてください

もしもあなたが、うつ病の人生に嫌気がさしてしまい、

  • 人生を変えたい

そのように考えているのでしたら、朝の挨拶から始めてください。

なぜなら

・・・

自分に自信がない

もしかしたら、あなたは、自分に自信が持てず、朝の挨拶をすることに、抵抗があるのかもしれません。

しかし、あなたが、自分に自信を取り戻し、イキイキと生活したいとお考えでしたら、朝の挨拶にちょっとだけ、工夫をしてみて下さい。

このちょっとした工夫から、あなたの自信が回復し、そして、あなたの人生が変わり始めます。

 

実は私も、朝の挨拶が苦手でした

私自身もうつ病の経験があります。そして、今のあなたと同じように、自分に自信が持てず、朝の挨拶をすることに抵抗がありました。

でも、なんとかして、自分の人生を変えて行きたいと考えていたとき、今の自分には、大した仕事はできない。でも、挨拶ぐらいなら、できるじゃないか?

そう思って、ちょっとだけ意識して、朝の挨拶だけ、頑張ってみようと思いました。

 

意識して、朝の挨拶をしてみる

会社に出勤したとき、会社の上司や同僚を見つけたら、自分から挨拶をしてみます。

いつも通りの挨拶では、あまり意味がありません。

いつもの1.5倍くらいの声量を目標にして下さい。

あなたに対して、好意的でない人

あなたに対して、好意的でない人は、もしかしたら、あなたが挨拶してきたことに、

なんだコイツ、気持ち悪い

のような表情をすることがあります。

実際に私自身も、

「気持ち悪い」

と言われたことがあります。

気持ち悪がられることは、前提で、挨拶をします。

あなたに対して、好意的な人

もちろん、あなたに対して好意的な人もいます。

そのような人は、あなたのことを、いつも気にかけてくれています。

そして、あなたから、挨拶をすると、普通に、

おはよう!

と返してくれるはずです。

そして、あれ、今日は、なんだか元気そうだな?と気づいてくれます。

そして、あなたの事を、いつも気にかけてくれる人は、

  • 最近なんか、調子良さそうだね!
  • 最近、変わったてきたな!

この様に、あなたに対して、好意的な人は、あなたの変化に気がつき、そして、あなたのミカタになってくれます。

 

これを、数日続けていくと・・・

このような習慣を続けていくと、あなたのミカタになってくれる人が、確実に増えていきます。

習慣化することで、あなたにとって、自信に繋がります。

最初は、「気持ち悪い」などと感じていた、あなたに対して好意的でなかった人達も、だんだんと、今のあなたを受け入れてくれるようになります。

そして、あなたのミカタになってくれる人は、確実に増えていきます。

 

まとめ

  • 声量1.5倍を意識して、朝の挨拶をする
  • あなたの変化に気づいてくれる
  • あなたのミカタが、確実に増える

 

ココロン
「「おはよう」には、そんな効果があるんだね!」

川島先生
「ミカタも増えるし、自信も回復するよ!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる