うつ病の症状と対処法

うつ病で頭の中がゴチャゴチャするときの、3つの整理術

うつ病の症状が悪化すると、頭の中がゴチャゴチャしたり、過去の嫌な記憶がグルグルと駆け巡ったり。

そんなことにお悩みではありませんか。

そんなあなたにおすすめの、頭の中の整理術をご紹介します。

・・・

頭の中がゴチャゴチャすると

きっとあなたも、過去に何度も、頭の中がゴチャゴチャする、過去の嫌な記憶がグルグルと駆け巡る。

そのような経験があると思います。

そして、その時は、正直、『死んでしまいたい』と思ってしまうほど、つらいことだと思います。

私も過去に、何度もこのような経験をしてきましたので、あなたのお気持ちはとてもよく分かります。

自暴自棄になる

頭の中がゴチャゴチャすると、混乱し始ます。

混乱した結果、モノにあたってしまったり、モノを壊してしまったり。

相手に暴言を吐いてしまい、その相手を傷つけてしまったり。

きっとその相手とは、あなたの家族や、あなたの味方になってくれる人だったのかもしれません。

その対象となる相手が、家族や知り合いでなく、まったくの他人であれば、それは刑事事件に発展してしまうことでしょう。

・器物破損

・暴行

・傷害

毎日のようにさまざまな事件がニュースで報じられていますが、そのほとんどが、このような流れで発生しているといっていいと思います。

最悪の事態は絶対に避けたいですよね。

そこで、

頭の中を整理する

頭の中がゴチャゴチャしてしまうときは、あなたの頭の中を整理する必要があります。

あなたの頭の中には、不安、恐怖といった感情。

そして、過去の嫌な記憶、トラウマなどが、無数に存在します。

これらを完全に整理、消去することは不可能です。

しかし、たったのこれだけで、あなたの頭の中は整理され、心もスッキリとさせる方法があります。

紙に書き出す

きっとあなたは、『紙に書き出す』と聞いて、

つまんね~

とか、

くだらない・・・

そのように感じたのかもしれません。

でも、本当につまらない事なのか、本当にくだらないものなのかは、実際にやってみてから、述べていただきたいと思います。

紙に書き出す際には、字は走り書きのようなもので構いません。

あなたの感情に任せて、書きなぐる。書きなぐり続けるのです。

同じ感情。同じ言葉で構いません。

あなたが疲れ果てるまで、書きなぐり続けてください。

・・・

丸めてごみ箱へ

あなたの感情を書き出した紙は、思い切り力を込めて丸めて、そして思いっきりごみ箱に投げつけてください。

誰も気づ付けず、何も壊さず、何のデメリットもありません。

 

まとめ

・考えるから、頭の中がゴチャゴチャする
・さらに考えるから、混乱し、パニックになる
・疲れ果てるまで書き出すと、どうでもよく感じる

 

ココロン
「ムカつく、ムカつく、ムカつく・・・」

川島先生
「気が済むまで、紙に書き出してみて!」

ココロン
「・・・」

ココロン
「なんか、どうでもよくなってきた!」

3per5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる