うつ病に効く食材

うつ病に効くレシピ・やる気回復・バナナヨーグルトスムージー

もしもあなたのご家族が、うつ病でやる気が起こらない。そのような事でお悩みでしたら、

やる気回復・バナナヨーグルトスムージー

はいかがでしょうか?

・・・

やる気が起きないのは、セロトニンが原因

うつ病になり、さまざまな体調不良が起こるのは、脳内伝達物質セロトニンが減少するからです。

セロトニンとは、やる気に影響を与える、ノルアドレナリン、ドーパミンなどの総称です。

そして、セロトニンが正常値に戻ることにより、やる気、意欲が回復していきます。

セロトニンの材料となるトリプトファン

脳内伝達物質セロトニンの分泌量を増やすためには、セロトニンの材料となる、トリプトファンという栄養素が必要です。

今回は、手軽に入手できて、コストパフォーマンスに優れていて、トリプトファンが豊富に含まれる、

  1. バナナ
  2. ヨーグルト
  3. 牛乳

を使った、レシピをご紹介したいと思います。

やる気回復・バナナヨーグルトスムージー

材料(1人分)

バナナ:1本
牛乳:100cc
ヨーグルト:大さじ大盛り3杯
レモン汁:適量
シナモン:お好みで

作り方

バナナ、牛乳、ヨーグルト、レモン汁を、全てミキサーに入れます。

シナモンは、好き嫌いがありますので、お好みで入れてください。

材料がすべて混ざれば、できあがり!

 

おいしく作るコツ・ポイント

バナナは常温のものを使っても美味しいですが、あらかじめバナナを冷凍しておき、冷凍バナナをミキサーにかけることで、さらにおいしくお召し上がり頂けます。

夏の暑い季節には、やっぱり、ひえっ冷えのスムージーがオススメです。

お好みで、プルーン、イチゴ、、ラズベリー、デーツのような酸味のあるフルーツを加えることで、さまざまなレパートリーをお楽しみ頂けます。

好き嫌いがありますが、牛乳の代わりに「豆乳」を使ってみてはいかがでしょうか?

豆乳の方が、トリプトファンの含有量が圧倒的に多く、その他の栄養価でも優れています。

 

ご家族で一緒に作りましょう

今回ご紹介した「やる気回復・バナナヨーグルトスムージー」は、材料さえ揃っていれば、ミキサーにかけるだけと、とってもかんたんです。

せっかくですので、うつ病者ご本人さまといっしょに、オリジナルスムージー作りに挑戦してみませんか?

もしかしたら、ご本人さまにとって、最初のうちは億劫に感じてしまうのかもしれませんが、このようなかんたんな事を、ご自身の力で少しずつ出来るようになっていく訓練は、うつ病の回復への、非常に重要なステップになります。

ご本人さまが、ご自身で行動を起こすようになったとき、それこそが、うつ病から脱出できるときなのです。

 

ココロン
「このスムージー!シェイクみたいにならないかな?」

川島先生
「牛乳を製氷器で凍らせれば、シェイクみたいになると思うよ!」

ココロン
「それじゃ今度は、シェイクに挑戦してみようよ!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる