うつ病

うつ病が改善しないとき、病院、主治医を、変えてみる

うつ病、病院、医者

もしもあなたが、うつ病で通院を続けていて、

改善が見られず、

毎回、病院には、薬を貰いに行くだけ

その様にお考えでしたら、

病院や、主治医の先生を変えてみるのも、

1つの方法です。

・・・

今の主治医の先生

あなたは、今の主治医の先生の言葉を信じることが、できていますか?

毎回通院しても、同じ事を言われるだけ。

だから、先生の話、アドバイスを受け入れず、病院には、毎回、薬を貰いに行くだけ。

もしかしたら、あなたは、そのような状況にあるのかもしれません。

 

主治医の先生が、悪いわけではありません

あなたのうつ病が改善しないのは、あなたの主治医の先生が悪いわけではありません。

あなた自身が、今の状態に慣れてしまった。

その結果、あなたが、変わろうとする気持ちを、見失ってしまったのかもしれません。

あなたの考え、性格を理解してくれる、主治医の先生との会話は、あなたにとって、楽なのかもしれません。

しかし、その反面、あなたにとって、いい意味での緊張感や、向上心が沸かないかもしれません。

緊張感がなくなってしまうと、人は変わることができません。

あなたが今の状態を望んでいるのであれば、継続してください。

しかし、あなたが、現状を変えたいとお考えであれば、

 

あなたが行動を起こし、変わらなければなりません

あなたが行動、アクションを起こすことで、あなたの人生が変わり始めます。

結果悪い方向に変わってしまうこともあるかもしれません。

逆に、良い方向に変わることも、もちろんあります。

しかし、行動を起こさなければ、同じことの繰り返しです。

 

新しい主治医の先生との出会い

もしもあなたが、行動を起こし、新しい主治医の先生と出会うことになれば、きっとあなたは、緊張することでしょう。

自分の事を理解してくれる先生だろうか?

不安や、心配なことはたくさんあるはずです。

しかし、それらは、あなたにとって、良い緊張感を与えてくれるはずです。

そして、あなたが、新しい主治医の先生、先生の言葉を信じて、更に行動を起こすことができれば、あなたは、確実に変化し、あなたを成長させてくれるでしょう。

 

以前の主治医の先生と、比較して

きっとあなたは、以前の主治医の先生と、新しい先生とを、比較することでしょう。

もしかしたら、前の先生の方が良かったと思うことも、あるかもしれません。

それでも、それは、あなたにとって、新しい刺激となり、あなたが変わる、よい機会と、前向きにとらえましょう。

 

まとめ

  • 慣れてしまうと、人は、変わることができない
  • 行動を起こすことで、あなたは、変わることができる
  • 新しい出会いが、あなたを成長させる

 
 

ココロン
「新しい先生、なんか緊張するな!」

川島先生
「その緊張感が、人を成長させるんだよ!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる