うつ病

誰でも分かるうつ病をかんたんに診断する方法&症状一覧

うつ病、または、大うつ病性障害は、以下の症状のうち(1)または(2)を含む、すくなくとも5つの症状をともなった障害とされています。

・・・

うつ病の症状

  1. 抑うつ気分
  2. 興味または喜びの喪失
  3. 食欲の減衰あるいは増加、体重の減少あるいは増加
  4. 不眠あるいは睡眠過多
  5. 精神運動性の焦燥または静止(沈滞)
  6. 易疲労感または気力の減衰
  7. 無価値観または過剰(不適切な)罪悪感
  8. 思考力や集中力の減退または決断困難
  9. 死についての反復思考、自殺念慮、自殺企図

これらの症状がほとんど1日中、2週間以上にわたって持続する。

さらに、その症状のため、著しい苦痛があり、日常生活(職場、学校、家庭など)に支障をきたしている。

うつ病の症状 心の症状

うつ病の症状には、大きく分けて、心の症状と身体の症状の2つの分けることができます。

まず初めに、心の症状について、ご紹介していきます。

気分の障害

  • 憂うつ
  • 不安
  • イライラ
  • 悲観的
  • 何をしても楽しくない
  • 罪悪感
  • 自責官
  • 死ぬことを考える

思考の障害

  • 記憶力が落ちる
  • 判断ができない
  • 考えがまとまらない
  • 決断できない
  • 妄想的になる

意欲の障害

  • やる気がおきない
  • おっくう
  • 無気力
  • 興味や関心の低下や喪失
  • 集中困難

うつ病・身体の症状

  • 倦怠感・けんたいかん
  • 疲れやすい
  • 頭が重い・痛い
  • 肩こり
  • 目の疲れ
  • 腰痛

 

  • 胸部の圧迫感
  • 胸やけ
  • 口が渇く
  • 便秘

 

  • 寝つきが悪い
  • 中途覚醒
  • 早朝覚醒
  • 過眠

 

  • 食欲不振
  • 過食

 

  • 性欲減退

既にうつ病を患っている人の場合、上記の心の症状、身体の症状、そのほとんどに何らかしら悩んでいることだと思います。

主治医の先生と密に連絡をとり、早期対策、早期治療を行い、できるだけ早く、うつが回復するように、努めてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる