うつ病の症状と対処法

うつ病で、幻聴が聞こえる原因と、確実な対処法

きっとあなたは、うつ病を治すために、長年投薬治療を続けてきたことだと思います。

しかし、始めてうつ病と診断された時と比べて、むしろ悪化してきている。

さらには幻聴すら聞こえるようになった。

そのような事にお悩みなのかもしれません。

・・・

幻聴に悩まされた

私自身、うつ病経験者であり、幻聴に悩まされたことがあります。

例えばこのようなものです。

・お前なんかいても、いなくても同じ

・お前なんか必要のない

・なんて頭が悪いんだ

・まったく使えね~な

・・・

このような、自分自身を否定されるような、脅迫的、軽蔑的な内容のものが多かったと記憶しています。

幻聴を訴えると他の病気の可能性も

このような幻聴の症状を、主治医の先生に伝えると、うつ病ではなく、他の病気の可能性を指摘されます。

例えば、

・統合失調症

・PTSD(心的外傷後ストレス障害)

などが有力となります。

医療機関による対処法

幻聴が聞こえる症状を主治医に伝えると、とりあえず『幻聴を抑えるための薬』が処方されることがあります。

それは一般的に、

・統合失調症の治療に使われる薬

・PTSDの治療に使われる薬

これらの薬を飲むことで、その幻聴をある程度は抑えられると主治医の言いますが、それらの薬を飲むことで、今度はその薬の副作用に悩まされることになります。

・めまい

・吐き気

・手の震え

・手汗、足汗

・わきの汗

・口喝

・・・

幻聴を薬で抑える、デメリットが多い

幻聴は、ただ不快に感じるというレベルではなく、本来聞こえないはずの声、音が聞こえるため、今まで以上に、

・不安が増幅する

・恐怖が増す

そのため、とにかくこの不安と恐怖から解放されたい、そのような思いで薬を飲んで、その場しのぎをしたくなってしまいます。

しかし、先述のとおり、様々な副作用が現れるようになるため、さらに不安に感じてしまったり、今まで以上に恐怖を感じることになります。

最終的には、混乱し、パニックになってしまうこともあります。

幻聴が聞こえる原因

現時点では、なぜ幻聴が聞こえるようになるのか?という具体的なメカニズムは解明されていません。

一番有力なのは、脳内のネガティブな記憶、そしてネガティブな思考パターンを繰り返した結果、本来は聞こえないはずのものが、実際に聞こえているように感じる状態になっている。

そのように考えられています。

幻聴への対処法

残念ながら、確実に幻聴を抑えるような対処法はありません。

しかし、このような幻聴が起こるのは、あくまで一時的なものであると、自分自身で納得させること。

『幻聴が聞こえている、ような気がするな~』

のように、過度に心配したり、それを無理に抑え込もうとしない事。

それこそが、もっともスタンダードな対処法になります。

まとめ

・幻聴は、他の病気の可能性もある
・訴えると、薬が増えるだけ
・別の副作用に悩まされ、さらに混乱する

 

ココロン
「『君ならできるよ』って聞こえた気がしたの!」

川島先生
「そういう幻聴なら、むしろ歓迎したいよね!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる