うつ病

うつ病、それはまるで、ゴールのないマラソンのようだ!

きっとあなたはうつ病と診断されて以来、自分が生きている意味、価値を感じることができないことに悩まされているのかもしれません。

そしてそれは、ゴールのないマラソンを続けているような感覚なのかもしれません。

・・・

マラソンは嫌いです

私ごとではありますが、私はマラソン、長距離を走ることが、大っ嫌いです。

長距離、長時間走っていると、必ず横っ腹が痛くなります。

ちなみに、小学校一年生の時の学校のマラソン大会では、同学年生徒数、約60人中、最下位という結果でした。

そんな私の姿をみた父親が、伴走してくれました。

当時のそんな私について、私の両親は、小学校一年生で、3月生まれってのは、体力が違うのは仕方がない。

そのようにフォローしてくれた思い出があります。

今となってはよい思い出ですが、それでもやっぱりマラソンは嫌いです。

リタイアしたことはない

そんなマラソン嫌いな私ですが、途中棄権、『リタイア』したことは、一度もありません。

それは、私が、

・粘り強い、とか

・根性がある、とか

・決して諦めない、とか

そのような事をアピールしたいわけではありません。

なぜ、リタイアしないのか?

とても単純な理由です。

ゴールがあるから

マラソンには必ず、スタート地点があり、最終的なゴールがあります。

確かにマラソンは、嫌いだし、苦手だし、できれば走りたくないのが、正直な私の気持ちですが、スタートとゴールさえ決まっていれば、どんなにマラソンが苦手な人でも最終的にはゴール、目的ににだどり着くことができる、という事です。

うつ病の迷路に、ゴールが見えるか?

きっとあなたは、長年うつ病の治療を続けてきたのに、一向に改善しない事に、失望、絶望を感じているのかもしれません。

しかしそれは、うつ病だから、失望、絶望を感じているのではなく、ただ単純に、『ゴールが見つからないから』なのではないでしょうか?

ゴールとは目的地のこと

ゴールとは目的地、つまり、今後あなたは、何も目的、目標として生きていくべきなのかが、分からない状態なのだと思います。

その状態で、苦痛なマラソンを強いられているような状態なのかもしれません。

リタイアしたくなるのも、当然ですよね。

リタイアする前に

どうしてもあなたにとって苦痛で、逃げ出したいとお考えでしたら、リタイアするのも一つの選択肢だと思います。

あなたの人生ですので。

それとは逆に、

もう少しだけ頑張ってみたい!

そのようにお考えでしたら、ガムシャラに頑張る前に、

  1. スタート地点
  2. ゴール地点

を明確にしてみてください。

あなたのゴールとは?

まとめ

・うつ病、まるでゴールのないマラソンのようだ
・ゴールがないなら、リタイアすれば・・・
・ゴールさえ決まれば、あとは前進するだけ

ココロン
「今日は体育でマラソンの日なの・・・」

ココロン
「学校に行きたくないな・・・」

川島先生
「ゴールは決まってるから、あとは、自分のペースで前進するだけだよ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる