うつ病克服法

断るときには「ハッキリと断る」ことで、あなたらしく生きられる

あなたは、家族やお友だち、職場の人から何か頼まれ事をされたとき、ハッキリと「No」と言うことができますか?

・・・

頼まれると Noと言えない人とは?

頼まれたら「No」と言えない人の中には、そんな自分をどこかで肯定している部分があったりします。

頼まれたらイヤと言えない自分の「人の良さ」だったり、「頼られる自分が好き」だったりするのです。

頼まれたらイヤとは言えない人は、ある程度、自分に自信がある人です。

自分の能力や、イザというときの「自分の頑張り」に自身があるのです。

 

また、頼む側は、相手に信頼感を持っています。

・あの人なら、引き受けてくれるだろう

・あの人なら、うまくやってくれるだろう

という信頼感があるから、あなたにお願いをするのです。

人は「あいつは絶対に当てにならない」という人には、頼み事などしないのです。

 

頼まれる人は、お願いされることで、自分の「人の良さ」を感じたり、「自分は頼られる存在なんだ!」と感じることができるメリットがあります。

人から頼まれることに「うれしさ」を感じているわけですから、何の問題はないはずです。

しかし、人から頼まれることで、モヤモヤを感じたり、「No」と言えない自分を恨めしく思うときがあるのは、なででしょうか?

 

自分を苦しめていることに気づき 認める

「No」と言えない自分を、恨めしく思うその原因は、

人に頼られることで得られるメリットよりも、

デメリットの方が多いと感じているからです。

たとえば、誰かから無理なお願いを引き受けると、休日がつぶれてしまったり、友達との約束が守れなかったり、時には、自分自身の仕事がおろそかになることもあるのです。

そんなとき、「なんで、こんなに犠牲を払ってまで、お願いを引き受けなくてはいけないんだ!」と自分を責める気持ちも出てくるはずです。

 

また、人のお願いを聞いてあげても、自分が思っていたほど感謝されないケースも多いものです。

「あの人は、何でも引き受けてくれるから便利だ!」ぐらいにしか思われていないこともあるのです。

ですから、

「自分は頼られているな~」とか、

「自分は人がいいな~」という気分に浸っている場合ではないということです。

あなたは、「何でも引き受けてしまう」ことで、明らかに自分を苦しめているのです。

ですので、「No」と言えない自分を認め、「自分を変える」という「決意」をする必要があるのです。

 

自己犠牲をしてまで 引き受ける必要はない

頼まれると「No」と言えない人は、必ずしも「周りから信頼されている」というわけではないことを、認める必要があります。

中には、あなたの事を「あいつは使いやすい!」と感じている人もいるからです。

 

「No」と言えない人は、能力があり、頑張り屋さんであることは確かです。

ですので、そんなあなたの「人の良さ」をあまり利用され過ぎないように、考え方を少し変えればいいのです。

自己犠牲をしてまで頼みごとを引き受ける必要はない

と考えるようにしていきましょう。

そして、断るときにはハッキリと断るのです。

そのような態度を示すことで周囲は、あなたに助けられることの「素晴らしさ」に気づくことができるのです。

あなたらしく生きるために

そして、あなたは以前よりももっと感謝されるようになるので、頼みごとを引き受けたときの「嬉しさ」も増してくるはずです。

まとめ

頼まれごとを受ける際には、メリットとデメリットをよく考える
デメリットが多い場合にはハッキリと断り、意思を伝える
ハッキリと断ることで、より感謝されるようになる

ココロン
「ハッキリと断ることで、もっと感謝されるようになるんだね!」

川島先生
「ねっ!素敵でしょっ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる