うつ病克服法

うつ病だからと言い訳する前に、決めておいて欲しいコト

もしもあなたが、お仕事をしていて、うつ病の症状がひどく、自分の仕事に自信が持てない。

そのようなときに、頭のなかに『うつ病だから・・・』という言葉がよぎった時、『うつ病だから。』の結論を出す前に決めておいて欲しいことがあります。

その理由は

・・・

自信がないのはみんな同じ

あなただけが、自信がないわけではありません。

うつ病だから、自信がない、というわけでもありません。

正直なところ、ほとんどの人、ほぼすべての人、と言っていいぐらいの人たちが、それほど自信があるわけではないものの、その仕事をしています。

うまくできるかどうかは、分からないけど、『仕事だから。』と割り切って、仕事をしています。

うつ病だから・・・

きっとあなたは、うつの症状がひどくなり、自分に自信がもてなくなると、『うつ病だから・・・』という言葉が頭によぎると思います。

そして、その問題を回避するために、実際に、『うつ病だから、できない』という結論を出してしまうのだと思います。

うつ病だから仕方がない

『うつ病だから仕方がない』とキッパリ言ってくれるのは、あなたの主治医の先生だけです。

一般の方、他の方は、あなたに『うつ病だから。』と言われてしまうと、今後あなたに対して、どのように接してあげるべきなのかが分からないのです。

優しい人もいます

もちろん、あなたのツラサや気持ちを察してくれて、『仕方ないね・・・』、『また別の機会に・・・』と言ってくれる人もいます。

しかし、その反対の方たちも、大勢います。

それは決して、『優しくない人』というわけではありません。

あなたのためを思って

あなたの今後、将来のことまでトータルで考えてくれたうえで、『仕方ない』とか『別の機会』のようなあいまいな言葉では、済まさないようにしてくれているのです。

困ったときに助けてくれるのは誰

これから先、近い将来、もしもあなたが本当に困ったときに、あなたに手を差し伸べてくれる人はどちらでしょうか?

A. 『仕方ない』と言ってくれる人?

B. 『仕方ない』では済まさない人?

もう一度冷静に考えてみて下さい。

リストラされても仕方ない

きっと、

A.『仕方ない』と言ってくれる人

は、将来、仮にあなたが会社からリストラされたとしても、『仕方ないね』と言うダケだと思います。

何ならできる?

もしもあなたの頭の中に『うつ病だから・・・』がよぎった時には、それを伝える前に、

『その代わりに、何ならできるのか?』

これだけは、事前に決めておいてください。

これこそが、あなたが本当に困ったときに助けてくれる人への、最低限の配慮だと考えます。

まとめ

・『仕方ない』は優しい人?
・あなたを助けてくれる人はどちら?
・代わりに何ができるか?決めておいて

ココロン
「優しい人が助けてくれるとは、限らないんだね!」

川島先生
「助けてあげたいからこそ、厳しく接するんだよ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる