うつ病克服法

自己評価を下げてしまう情報に囲まれていることに気づく

人生がうまくいかない、

恋愛がうまくいかない、

仕事がうかくいかない、

など、生きていれば、いろいろと悩みがあると思いますが、その大きな原因に1つが、『低い自己評価』だと思います。

ではなぜ、私たちの自己評価が下がってしまうのかというと、私たちが普段生活している中で、何気なく吸収してしまう、情報の影響を受けているからです。

・・・

自己評価を下げてしまう原因とは?

それはテレビからの情報かもしれないし、インターネットの情報かもしれないし、友達からの情報かもしれないし、知らない人から言われる一言かもしれません。

私たちは、自分たちが接している情報の影響を受けて、自己評価を下げてしまっているのです。

世の中はあなたの不安を煽る情報でいっぱい

たとえば、よく見る『人の自己評価を下げてしまう情報』というのが、

『~していない人は、ダメ。』とか、

『~歳までにこれぐらいの収入がないと負け組』とか、

『~歳までに結婚していない人はおかしい』

などです。

世の中にはこれらにように、人の不安を煽ってくるような情報であふれています。

『他人にダメとか、おかしいなんて評価されたくないわ!』

『本当に大きなお世話だ!』とおもうのですが、

かりに、心が純粋な人がこれらの情報を信じていしまったとします。

すると、『自分は~していないからダメなんだ。』とか、

『自分はこの年で、これぐらいの収入だから、負け組なんだ。』とか、

『結婚していない自分』

『結婚したいと思わない自分はおかしいんだ。』

などと感じてしまし、自己評価を下げてしまうのです。

しかし、それらの価値基準は、他人が他人の都合で勝手に作って、私たちに押し付けてきているのです。

なので、それらの価値基準を満たしていない人はダメだ。なんて言われる筋合いはないし、それらの価値基準を満たしていない自分はダメなんだ。

といって自分を責める必要もないのです。

自分は自分で頑張っているから大丈夫だ!

と思っていればいいだけです。

しかし、そのような情報を真に受けてしまうと、自己評価を下げてしまいます。

そして、自己評価が下がってしまうと、新しい行動をすることに不安を感じるようになったり、自分を責めだしたり、他人の目が気になるようになり、常に緊張状態でいることになってしまうのです。

そうすると、自分の才能を広げることができず、自分の力をフルに発揮することができなくなってしまいます。

「もっと頑張らなくては」という考え方は自己否定になってしまう

そして、世の中には、そのように自信を失ってしまった人たちの自己評価を、さらに下げてしまう情報であふれています。

それは、自分を変えるためにもっと頑張ろう!とか、

自分を好きになるために、もっと頑張ろう!

などといったメッセージです。

それらのメッセージに触れた多くの人は、自分の人生がうまくいっていないなと感じたら、『もっと頑張る』という選択をすると思います。

今うまくいっていないから、自分を変えるために、もっと頑張らなくてはと思ってしまうのです。

しかし、そのような選択は、あなたの自己評価をさらに下げてしまう可能性があることをしっておいた方がよいと思います。

なぜなら、『もっと頑張る』という選択をするということは、『私は普通にしていたら、ダメな人間ってこと?』

『いつも通りの自分ではダメってこと?』

『このままの自分ではダメってこと?』

という風になってしまうからです。

これは、頑張って自分を変えることができたら、自分には価値がある。

つまり、今の自分を否定していることになるので、実は思いっきり自己評価を下げてしまう考え方なのです。

頑張れないことで自己評価を守る

では、現在の自分に自信を持てないと思ってしまう時は、どうしたらいいのでしょうか?

それは、単純に、『頑張らないこと』です。

頑張らない、とは、何に対しても情熱を注がないとか、中途半端にやればいい、ということではありません。

頑張らないことの本質とは、自分の自己評価を上げるためん、頑張らない、ということです。

なぜなら、自己評価を上げようと、頑張れば頑張るほど、今の自分はダメなんだという意味合いを強め、逆に、自己評価が下がってしまうからです。

ですので、自分は、今のままでもOKなんだよ、と自分に許可を出すことが重要で、それが、自己評価を上げることに繋がっていくのです。

頑張らない、というよりは、『自己評価を下げない』といった方が正確かもしれません。

自己評価を上げるために頑張らないということは、今の自分は自己評価が高いから、頑張る必要なないと、自分自身に言っていることと同じになり、実際にあなたは、今のままで自信を持ってもいいということです。

そのような考え方をしていくことで、あなたの自己評価を守っていってほしいと思います。

まとめ

・世の中はあなたの不安を煽る情報でいっぱい
・もっと頑張らなくては、は自己評価を下げてしまう
・頑張れないことで、自己評価を守ること

ココロン
「もっと頑張ろう!は、逆効果なのかな!」

川島先生
「結果的に、自己評価を下げてしまうからね!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

治らない人共通点 とは?

 
比較的、かんたんに 治る人 と、

いつまで経っても 治らない人 がいます。


そして、 治らない人 には、

決定的な 共通点 があります。


もしかしたら、あなた、その共通点に

「心当たり」ありませんか?

 


・質問1:

あなたはときどき、孤独感に襲われることがありませんか?




・質問2:

あなたは他人のために、自分の利益を我慢することがありませんか?




・質問3:

あなたは、「このままでいいのか?」と焦りを感じることがありませんか?







いかがですか?

心当たり 、ありませんか?




はい、心当たりが あります

 

いいえ、心当たりは ありません