心のグラフとは

簡単にうつ病になる方法について、研究結果が発表されました

心のグラフの川島です。

その後、うつ病克服プログラム・心のグラフを続けられていますか?

さて、今回はあなたに、あえて、

簡単にうつ病になる方法

ご紹介します。

これは、アメリカのうつ病専門の研究者、心理学者により、科学的に証明されています。

・・・

なぜ、簡単にうつ病になる方法を紹介するのか?

もしかしたらあなたは、

  • うつ病を治す方法
  • うつ病を克服する方法

をお探しなのかもしれません。

しかし、うつ病を治す方法については、今まであなたが探してきた、何年もの間、探し続けてきたように、絶対的なもの、100%確実なものは、存在しません。

そこで今回は、あなたの探しているものとは、正反対の、『うつ病になる方法』そして、誰でも簡単に実践できる、そんな、

簡単にうつ病になる方法

をご紹介したいと思います。

簡単にうつ病になる、うつ病になれる方法を知ることができれば、その予防方法、改善方法に気づくことができるかもしれません。

 

アメリカの研究者

アメリカでうつ病を専門に研究をしている心理学者は、『うつ病とため息の因果関係』について、ある仮説を立てました。

その仮説とは、うつ病の初期症状として、『ため息』があり、症状が悪化するごとに、『ため息』の回数が増えることに気付いた。

そこで、

うつ病の悪化と、ため息の回数には、比例した関係がある

このような仮説を立てました。

 

ため息仮説を証明するために

先ほどご紹介した、

うつ病の悪化と、ため息の回数には、比例した関係がある

という仮説を証明するために、このアメリカの心理学者は、なんと、みずからの身体で、実験を行ったのです。

その理由は、

ため息仮説を証明すること

そして、

うつ病患者の気持ちを理解すること

自分の仮説を証明するためだけではなく、

『うつ病を経験したことのない心理学者には、うつ病者の気持ちが理解できるはずがない

この様に考え、彼は自らうつ病になることを決意しました。

 

うつ病になるために

彼は、自分自身がうつ病になるために、

1日、1,000回

ため息をつくこと。

これを毎日続けることにしました。

 

ため息を続けた結果

彼は、先ほどの『1日、1,000回、ため息をつく』という習慣を続けた結果、なんと3ヵ月後に、うつ病を発症しました。

見事に、彼の仮説が証明されました。

そして、彼の期待したとおりに、自分がうつ病を発症し、実際にうつ病を経験することができました。

本来であれば、この仮説の証明を、学会で発表することを目標にしていましたが、うつ病になってしまったため、学会どころか、外出すらできなくなってしまい、自室に引きこもってしまいました。

 

彼のうつ病は治った

その心理学者は、自分で望んだうつ病ではありましたが、

やっぱりうつ病は辛すぎる

という結論を出し、そして、先輩のカウンセラーの先生を訪ね、そして認知行動療法を基本とした、カウンセリング治療を行い、約2ヵ月後、彼のうつ病は、完全に治ったそうです。

そして、そのカウンセリング治療においては、『安易にため息をつかないこと』これを徹底していたそうです。

 

『ため息をつくとうつ病になる』は証明された

アメリカのこの心理学者の、みずからを犠牲にしてまで証明したかった仮説は、見事に証明されました。

そして、

うつ病の悪化と、ため息の回数には、比例関係がある

という仮説も証明されることになりました。

 

彼の実験から学ぶべきこと

あなたは、うつ病の専門家、そして、うつ病の大先輩として、彼から学ぶべきことがあります。

それはもちろん、

安易にため息をつかないこと

そして、うつ病を改善させるために、

  • 認知行動療法
  • カウンセリング治療

を選んだことです。

 

さらに学ぶべきこと

今回の研究結果から、ため息だけでなく、ネガティブな言葉を使う習慣が、うつ病を発症させることも分かりました。

そして、その反対に、ポジティブな言葉を使う習慣が、うつ病を回復に導くことも分かりました。

ですので、あなたには、

  • 安易にため息をつかないこと
  • ポジティブな言葉を使う習慣に身につける

この2つを意識して頂きたいと思います。

 

ポジティブな言葉を使う習慣とは

ポジティブな言葉を使う習慣についての詳細は、割愛します。

シンプルに、これらの言葉を積極的に使ってください。

  • ありがとう
  • おかげさまで
  • あなたのおかげで
  • などなど

 

最後に

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。

 

記:川島 剛

 

まとめ

  • ため息をつくと、うつ病になる
  • うつ病とため息には、比例関係がある
  • 専門家は、認知行動療法でうつ病を改善させた

 

ココロン
「これからは、ため息をつかないように、気をつけようっと!」

川島先生
「そうだね!でも、よいため息のつき方ってのもあるみたいだよ!」

川島先生
「ため息って奥が深いかもね!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる