うつ病

うつ病の人が好む言葉、なぜこのような言葉ばかり選ぶのか?

うつ病の人は、どういうわけか、このような言葉を望む傾向があります。

いったいなぜなのか?

・・・

うつ病の人が好む言葉

・悲しい

・つまらない

・不幸だ

・嫌い

・誰からも愛されない

・迷惑

・最悪

・無理

・・・

きっとあなたも常に頭の中にこれらの言葉が浮かんでいるし、実際にこのような言葉を使ってしまっていることだと思います。

幸せな人が好む言葉

続いて、幸せを感じている人が好む言葉をご紹介します。

・嬉しい

・楽しい

・幸せ

・大好き

・愛してる

・ありがとう

・ついてる

・大丈夫

・・・

対義語を上げてみた

実は上記の言葉は、幸せを感じている人が好む言葉の、対になりそうな言葉、対義語っぽい言葉を、フィーリングで上げてみただけです。

・嬉しい↔悲しい

・楽しい↔つまらない

・幸せ↔不幸だ

・大好き↔嫌い

・愛してる↔誰からも愛されない

・ありがとう↔迷惑

・ついてる↔最悪

・大丈夫↔無理

なぜネガティブな言葉を好むのか?

なぜうつ病になると、このようなネガティブな言葉を好むのか、不思議に思いませんか?

私自身もうつ病経験者ですので、その理由を考えてみたいと思います。

周りが変わることを望んでいる?

このようなネガティブな言葉を使う理由の一つとして、自分自身が変わろうとするわけでなく、周りの人間、環境が変わることを望んでいるということが挙げられます。

確かに、相手、周りの人間、環境が、自分の理想通りに変わったら、どれほど理想的だろうか?

しかし、

・つまらない

・不幸だ

・迷惑

・最悪

・無理

このような言葉を発したところで、理想的な環境が手に入ることはないでしょう。

きっとあなたも、経験上理解できることだと思います。

さらにネガティブは進化する

それでもあなたは、このようなネガティブな言葉を使い続けることだと思います。

そして、さらに、

・でも、

・だって、

・〇〇だから、

このような言葉で強調し始めることだと思います。

しかし、これらの言葉は、どんなに強調しても、あなたの理想には近づけない、ということに、そろそろ気が付く必要がありそうです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる