うつ病の症状と対処法

うつ病で悪夢、怖い夢を見る原因と、その対処法

もしもあなたが、うつ病を患っていて、連日のように悪夢、怖い夢を見てしまうことにお悩みでしたら、ぜひこの記事の続きを読んでください。

・・・

私も悪夢に悩まされました

私自身も過去にうつ病を経験しています。

そして、連日の悪夢、怖い夢を見ることに悩んでいました。

例えば、

ターミネーターに命を狙われる

ターミネーター(シュワちゃん)みたいな人に追いかけられ、命を狙われ続ける、そんな風な夢だとか。

歯が抜け落ちる

自分の歯がどんどんと抜け落ちて、全ての歯が無くなってしまう、そんな感じの夢だとか。

※上記はあくまで、個人的な悪夢のお話です。

夢の中で夢だと気づくようになる

私自身8年間もうつ病を患っていました。

そして長年の悪夢を見る経験からか、現在では、夢の中で「こんなことは、あり得ない、起こりえない、これは夢に違いない」ということに気づくようになりました。

夢を見る理由

  • なぜ?
  • なんのために?

夜寝ている間に夢をみるのか?については、長年研究が行われていますが、不思議なことに2017年現在においても、その答えは明確には解明されていません。

寝ている間に見る夢については、様々な説がありますが、「脳が記憶の整理を行っている」というのが、もっとも一般的な解釈となっています。

悪夢、怖い夢を見る原因

上記のように、そもそも夢を見る理由、メカニズム自体が解明されていないので、当然、悪夢、怖い夢を見る原因についても、その正確な原因は分かりません。

眠りが浅いときに夢を見る

なぜ?なんのために夢を見るのかは分かりませんが、「眠りが浅いときに夢を見る」ということは、間違いありません。

うつ病で悪夢を見る原因

うつ病を患っている方で悪夢に悩まされている方は非常に多いです。

私自身もそうでしたし、きっとあなたも、同じように連日の悪夢に悩まされていることだと思います。

そして、その多くの人が、

・うつ病だから悪夢を見る

・うつ病が原因で悪夢を見る

・うつ病の症状として、悪夢を見る

つまり、

うつ病⇒悪夢

と考えてしまいがちですが、もう少し具体的に言うと、

・うつ病⇒眠りが浅くなる

・眠りが浅い⇒夢を見やすくなる

その結果、悪夢を見る頻度が増えたと考えるべきです。

うつ病で悪夢が続くときの対処法

きっとあなたも、

・悪夢を見たくない

できれば

・もっと素敵で楽しい夢を見たい

そのようにお考えだと思います。

しかし残念ながら、寝ている間に見る夢を、コントロールする方法はありません。

悪夢を見る頻度を下げることはできる

寝ている間に見る夢をコントロールすることはできませんが、悪夢を見る頻度を下げることは可能です。

二度寝で再び悪夢を見る

悪夢にうなされて夜中、早朝に目を覚まし、二度寝、つまりもう一度眠った結果、同じような怖い夢、悪夢を見てしまう。

きっとあなたもそんな経験があると思います。

つまり、悪夢で目を覚ました後に、二度寝をすると、かなり高い頻度で、悪夢を見ることになります。

悪夢で目が覚めた時は、起きてしまう

明日は仕事がある、重要な会議がある、もっとしっかりと眠りたい。

しっかりと眠れないと、

・日中に眠くなってしまう

・仕事に支障が出てしまう

・仕事でミスをしてしまう

そんな不安が頭によぎってしまいますが、実際のところ二度寝をしたからと言って、上記の問題が解決するわけではありません。

そこで、悪夢で目を覚ましてしまったときには、逆転の発想で、寝ることを諦め、起きてしまってください。

ドラマ、映画を見る

せっかくの時間ですので、お気に入りのドラマや映画を見るようにしてください。

私の個人的なオススメは、ジブリやピクサー(ディズニー)の映画です。

さらにその中でも、過去に何回も見た映画がおすすめです。

例えば、となりのトトロ

きっとあなたも、映画「となりのトトロ」は、過去に何度も見たことがあるはずです。

過去に何度も見たことがある映画だからこそ、「良い意味で飽き」を感じることができます。

良い意味での飽きは眠りに誘う

このような良い意味での飽きは、自然に眠りに誘ってくれます。

イヤホンを使う

このようなときにポイントになるのが、イヤホンを使うことです。

テレビなどの通常のスピーカー音を聞いていると、せっかく眠りにつくことができても、そのスピーカー音で、再び目を覚ましてしまいます。

一方、イヤホンを使った場合、自然に眠りについた後、知らない間に耳からイヤホンが外れてくれます。

寝ても寝なくでもどちらでも良いと考える

眠れない、眠れないと考えるほど、

寝なくちゃ、寝なくちゃと考えるほど、

眠れなくなるものです。

ですので、「寝ても、眠れなくても、どちらでも良い」ぐらいの意識を持つことが、一番気持ちが楽でいられるはずです。

まとめ

眠りが浅いときに、夢を見ている
二度寝をすると、再び悪夢を見ることになる
「寝ても寝なくても、どちらでも良い」が気持ちを楽にする

 
 

ココロン
「川島先生、ジブリのDVDたくさん持ってるよね?」

川島先生
「うん、全部悪夢対策だけどね(笑)!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる