うつ病

うつ病者の末路

こんにちは。心のグラフの川島です。

今回は、うつ病の再発、休職を繰り返すと、最終的にはどうなるのか、うつ病者の末路についてお話したいと思います。

・・・

実際、私自身も今から約10年前にうつ病と診断されて、それ以来、主治医の指示どおり、様々な抗うつ薬を飲んで、治療を続けてきました。

6年以上抗うつ薬を飲みながらサラリーマンの仕事を続けてましたが、よくなったり悪くなったりを繰り返してきました。

私は、うつ病の悪化により、過去2回の休職をとったことがありました。

そして、次、うつ病の悪化により、3回目の休職を取らざるを得ないような状況になったら、そのときは、会社を退職するときだ、そのように自分の中で覚悟はしていました。

そして、想像通り、そのときが来てしまいました。

3回目の休職をとって3ヵ月ほどたったころに、会社の総務の方が、私の自宅まで来てくれました。

総務の方は、

川島君のことが心配だったから、様子を見に来たよ。

だいぶ回復してきたみたいで、安心したよ。

とりあえず一回会社に来て見たら。

このように、とても優しく、フレンドリーにお話をしてくれました。

総務の方の言葉を聞いて安心した私は、一度会社に行ってみることにしました。

そして、会社の打合せ室に入ると、私の目の前に、A4サイズの一枚の紙が置かれていました。

そのA4の紙には、このように書かれています。

退職願い

一身上の都合につき、退職させて頂きます。

そして、総務の人は、会社の上層部から、こうするように指示が出ていてるため、私はこれ以上、川島君のことを守ることができない。

申し訳ないが、現実を受け入れてくれ。

そして、私は、12年勤めた会社を退職することになりました。

これが、うつ病で再発、休職を繰り返した人間の末路です。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる