うつ病と仕事

うつ病のせいで、仕事でミスが増えた。隠す?認める?

うつ病になってから、仕事でミスばかりしてしまう。

もしかしたらあなたは、そのような事にお悩みなのかもしれません。

確かにミスは少ない方が良いですが、本当に大切なのは、ミスをした後の対応なのではないでしょうか?

・・・

うつ病で注意力が散漫になる

うつ病になると、どうしても注意力が散漫になったり、集中力が低下してしまいます。

その結果、仕事でミスが増えてしまし、その事を悩んでしまうことがよくあることだと思います。

確かにミスは少ない方が良いとは思いますが、そもそもミスをしない人なんていません。

ミスがあるのは人間らしさ

仕事でミスが少ない人、確かにいます。そして、そんな人をカッコイイと感じますし、理想的だとは思います。

でもそのような理想的な人でもミスをすることはあります。

そのようなミスをしたときに、むしろその人の「人間らしさ」を感じることができます。

ミスを隠そうとする人

仕事上でミスをしてしまったときに、そのミスを隠そうとする人、結構います。

・自分のミスを認めたくない

・自分の評価を下げたくない

・上司から怒られるのが嫌だ

理由はさまざまあると思います。

私自身も、ミスを隠そうとした経験がありますが、ミスを隠そうとすると、かえって疲れます。

ミスを隠そうとするには、何らかのウソをつく必要がります。

そしてそのウソを隠すために、次なるウソを考えなければいけません。

そしてそれらを隠そうとすればするほど、状況が悪化していくことを、経験上理解しています。

ミスを認める人

上記のようなミスを隠そうとする人とは反対に、あっさりミスを認めてしまう人もいます。

当然、仕事上でミスをすれば、なんらかの問題が生じるので、誰かに迷惑がかかってしまうのかもしれません。

上司からお説教を受けるのかもしれません。

でも、ミスを認めてしまえば、それでおしまいです。

あとは、どうしたら同じようなミスが起こらないのか、対策をすればよいだけです。

きっとあなたの上司、同僚も、一緒になってその対策案を考えてくれることだと思います。

どっちがプラスなのか?

仕事上でミスをしてしまったとき、そのミスを隠そうとすることと、認めてしまうこと。

あなたにとって、どちらがプラスなのでしょうか?

それはいちいち考えなくても分かりますよね?

まとめ

ミスを隠そうとするから、状況が悪くなる
ミスを認めてしまえば、協力者が増える
あなたにとって、どちらがプラス?

 

ココロン
「川島先生!お風呂のお湯が出しっぱなしじゃん!」

川島先生
「あ!ごめん!タイマーかけるの忘れてた!」

ココロン
「次からは、気をつけるんだよ!」

川島先生
「はい、気をつけます!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる