うつ病克服法

うつ病を回復させための 目標の立て方とは?

きっとあなたは、自身のうつ病を改善させるために、さまざまな事に挑戦してきたことだと思います。

そして、それは、あなたの期待とは裏腹に、ことごとく失敗に終わってきたことだと思います。

その原因は、『目標の立て方が間違っている』ということが挙げられます。

・・・

正しい目標の決め方

正しい目標の決め方には、3つのポイントあります。

それが、

具体的なもの

その目標が達成できたかどうかを、あとで確認できるもの。

数字でカウントできるもの

例えば、

悪い例:寝つきがよくなること

良い例:ベッドに横になったら、1時間以内に眠れる日が、週のうち4日以上。など。

気持ちの問題ではないこと

悪い例:休職中、仕事に行く気になっている

良い例:仕事復帰を決める機嫌を自分で設定する。

※〇月〇日までに、仕事復帰をする。など

短期目標が長期目標につながるもの

他の人や運によらず、自分の力でコントロールができるもの

悪い例:妻と喧嘩をしない

良い例:1日1回以上、妻に『ありがとう』と言う

 

ここで、確実にステップアップするための、正しい目標の立て方について、振り返ってみたいと思います。

正しい目標の決め方とは、

  1. 具体的なもの
  2. 数字でカウント(表現)できるもの
  3. 気持ちの問題ではなく、期日を明確にしたもの
  4. 短期目標がそのまま長期目標につながるもの
  5. 他の人や、運によらず、自分の力でコントロールができるもの

正しく目標を立てよう

もしもあなたが、自身のうつ病を改善させるために、新しく目標を立てよう、目標を決めようとおかんがえでしたら、ぜひとも、上記5つの項目をそれぞれチェックし、正しい目標設定になっているのかを確認してみてください。

目標の立て方を失敗していますと、その多くは、失敗に終わることだと思います。

あなたの前向きな挑戦が、失敗に終わらないためにも、目標を正しく立てることは、とても大切なことになります。

まとめ

・間違った目標設定は、結局実現できない
・目標を達成できないことで、さらに自信をなくす
・正しい目標設定を、身につけてください

ココロン
「目標の立て方にもコツがあるんだね!」

川島先生
「そのコツさえつかんでしまえば、目標達成はけっこうかんたんなんだよね!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる