うつ病

うつ病が、なかなか治らない、その本当の3つの理由とは?

きっとあなたは、うつ病と診断されてから、数か月が経過したものの、なかなか改善が見られないことに、お悩みのことだと思います。

そして、あなたのような人たちは、確実に見失ってしまっているものがあります。

なんだと思いますか?

・・・

うつ病を治したい

うつ病を患っている人たちの共通の願い、それは、

『とにかくうつ病を治したい』

このように考えるてしまう人が、非常に多いことが、とても残念なことです。

『とにかく』という言葉が出てきた、その理由はなんだと思いますか?

この『とにかく』という言葉には、

原因なんて、どうでもいいから、対処法だけ知りたい。

そのような意味合いが伝わってきます。

原因が分からなければ 対策できない

ごく当たり前のお話ですが、世の中の事、その全てには、原因があり、その原因により、結果が起こります。

そして、なんらかの不具合、トラブルが発生した場合には、その経験、教訓から、どうしたら、同じような不具合、トラブルを回避できるのかを、検討するものです。

そのためには、その不具合、トラブルの原因。

この原因を、最優先で特定する必要があります。

なぜなら、原因が特定できなければ、その対策をしようがないからです。

とにかくうつ病を治したい

きっとあなたも、『とにかくうつ病を治したい』そのように思っていることだと思いますが、その方法や、対策を探す前に、

または、その方法や、対策を実行してしまう前に、

最優先で取り組むべきことがあります。

うつ病になってしまった原因

そもそも、なぜあなたが、うつ病になってしまったのか?

ちなみにあなたは、その原因、特定できていますか?

その原因すら特定できていないにも関わらず、対策、対処法を探し始める。

そして、なんの計画性もなく、むやみに実行してしまうのは、まさに、愚の骨頂と言えることです。

少しでも、あなたの気持ちを楽にしたい。

そのように考えるのであれば、まずは、うつ病になってしまった原因の特定を、最優先するべきです。

人間関係のストレス

例えば、あなたが、職場における人間関係のストレスの蓄積により、うつ病になってしまったとしたら、

今、あなたは、最優先で、何をすべきだと思いますか?

・・・

主治医の先生から、どのようなお薬を処方されているのかは、こちらからは分かりませんが、

1つだけ、ハッキリと分かることがあります。

薬では人間関係は改善しない

今あなたが、毎日服用しているお薬。

このお薬を飲む。

飲み続けることにより、あなたにとって、ストレスの原因となった、職場の人間関係が改善しますか?

薬では、人間関係は、改善するわけがありません。

まとめ

・『とにかく』は原因を見失っている証拠
・原因を特定せずに、対策するのはアホ過ぎる
・薬では人間関係は改善しません、よね?

ココロン
「なんで、主治医の先生は、薬を出すの?」

川島先生
「患者さんが求めるから。じゃない?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる