うつ病に効く食材

うつ病を治したいなら、30日間1日1食、豆腐を食べなさい

うつ病の改善には豆腐が効果的

うつ病を治したいなら、豆腐を食べなさい。

とにかく、豆腐を食べなさい。

今夜のメニューは、豆腐鍋にして下さい。

理由はのちほど説明します。

・・・

 

うつ病によりセロトニンが減少

うつ病の方の多くは、脳内伝達物質、セロトニンが減少しています。

これら脳内伝達物質のバランスが崩れてしまうことで、うつ病になってしまいます。

まずは、セロトニンを増加させる必要があります。

 

トリプトファンがセロトニンを増やす

セロトニンは、口から摂取しても、脳に届きません。

しかし、セロトニンの材料になる、トリプトファンを摂取することで、セロトニンを増やすことができます。

どんどん、トリプトファンを摂取していきましょう。

 

トリプトファンは豆食品に含まれる

トリプトファンは、豆類に多く含まれています。

豆食品大豆食品を積極的に取り入れてください。

 

これからの季節は鍋でしょう!

これから、寒い季節を迎えます。

こんなときに、身体の底から温まるメニューといえば、やっぱりでしょう。

鍋の定番といえば、豆腐です。

豆腐には、たくさんのトリプトファンが含まれています。

豆腐を食べれば、トリプトファンが摂取でき、脳内のセロトニンが増加します。

セロトニンが増えれば、うつ病が改善します。

豆腐で、この冬を乗り切りましょう!

 

豆腐はコスパが優れている

豆腐の魅力は、とにかく値段が安いこと。

値段が安くて、おなかにたまって、美味しくて、セロトニンまで増加する。

これほど優れた食材は、他にはありません。

鍋なら、料理も簡単ですよね!

夕食の準備にかかる時間を、短縮することもできます。

しめに、ご飯麺類を用意しておけば、ご家族の方にも喜ばれるはずです。

翌日の朝食は、おじやでも、まったく問題ありません。

 

豆乳鍋が王道

豆腐だけでも、十分トリプトファンを摂取することができます。

でも、さらに、強力な鍋料理があります。

豆乳鍋です。

鍋のおつゆが、豆乳です。

豆乳にも、多くのトリプトファンが含まれています。

もしもあなたが、結果にこだわるのでしたら、今夜のメニューは、豆乳鍋一択です。

おいしいですよ。豆乳鍋!

 

冬の定番、鍋メニュー

  • 豆乳鍋
  • ごま豆乳鍋
  • とんこつしょうゆ鍋
  • キムチ鍋
  • 味噌鍋(トリプトファン含む)
  • カレー鍋
  • 塩ちゃんこ鍋
  • etc.

いかがですか?

鍋料理が食べたくなってきませんか?

 

まとめ

  • 豆腐セロトニンを増やす
  • 豆乳鍋+豆腐最強の組み合わせ
  • 豆乳鍋で、身体も心も温めてください

 

川島先生
心も身体もポッカポカ!

 

次はコチラを読んで下さい
うつ病を治したいなら、納豆を食べなさい
 
 
 
うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

川島 剛 の プロフィールはこちら
 
 
 
コチラも読んでください

うつ病克服プログラム・心のグラフの開発経緯

8年間もの うつ病経験から 生まれたもの
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる