うつ病

日本人がアジアで奴隷として扱われる未来。うつ病?だからナニ?

あなたは、今の仕事が好きですか?

あなたは、今の給与に満足していますか?

今のお仕事を、10年後も続けている自信がありますか?

こんな仕事、いつか絶対辞めてやる。

そのようにお考えでしたら、朗報です。

なぜなら、10年後には、今のあなたの仕事自体が無くなっているからです。

・・・

日本人の勘違い

きっとあなたは、アジアで一番優れているのは、我が国、日本。

そのように信じていることだと思います。

そう信じているのは、あなただけではありません。

あなたの上司も、同僚も、ご家族も、友人も、あなたと同じように、アジアで一番優れている国は、我が国、日本。

そのように信じているからです。

しかし、残念なことに、多くの日本人が勘違いをしているようです。

買収され続ける、日本企業

最近、ニュースで、日本を代表する企業が、危ない。

そんな情報を耳にしたことがあると思います。

その代表的な企業が、シャープです。

あの日本を代表する大手企業であるシャープが、台湾企業のホンハイの傘下に入ることになりました。

また、日本を代表するメーカー東芝においても、巨額の損失を埋め合わせすべく、必死に資金繰りを行っています。

そこにお金を投資するのはだれなのか?

日本政府でもなく、日本企業でもありません。

今アジアの巨大企業に飲み込まれようとしている。

これが現実です。

あなたの上司は、中国人

先ほど、10年後今のあなたの仕事がなくなっている可能性についてお話しましたが、より正確にいうと、仕事がなくなるわけではありません。

ただ、あなたの上司は日本人ではなくなっている可能性は、十分あります。

想像してください。

あなたの上司が中国人になったときの未来を。

あなたの上司が台湾人になったときの未来を。

あなたの仕事は奪われる

あなたが大好きだった今の仕事は、残念ながらアジア出身の優秀な外国人社員に奪われることになります。

  • 体調不良?
  • うつ病だから?

そんな言い訳が、彼らに通用すると思いますか?

医療保険制度も崩壊か?

今あなたが、毎日服用しているお薬も、日本の医療保険制度のおかげで、自己負担額は、全体の3割です。

しかし、もしも医療保険制度自体が崩壊してしまったら、全額自己負担という可能性も十分あります。

一回の診療に3,000円かかっている人の場合であれば、全額負担となれば、一回に診療費は、10、000円です。

薬を飲み続けるには、毎月1万円のお金を払わなければなりません。

遅かれ早かれ、うつ病は・・・

どんな未来が待ち受けているかは、だれにも分からないことですが、「現状維持」では、10年後に日本を生き抜くことは、できないのかもしれません。

まとめ

・日本が一番優れている?は、日本人の勘違い
・あなたの上司は、中国人、台湾人
・うつ病だから・・・は彼らに通用するのか?

 

ココロン
「今のうちに中国語を勉強しておいた方がいいかな?」

川島先生
「もしかしたら、韓国人って可能性もあるし・・・」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる