うつ病に効く食材

うつ病の方が知っておくべき、3つの飲み物の効果とは?

もしもあなたが、うつ病が治らないことにお悩みでしたら、ぜひとも知っておいて欲しい飲み物があります。

そしてそれぞれの飲み物に期待される効果について、ご紹介したいと思います。

・・・

うつ病に効く飲み物

以下にうつ病の改善に効果が期待される飲み物についてご紹介したいと思います。

ビタミンCが摂取できるジュース

ビタミンCには、抗ストレスホルモンの原料となります。

そして、この抗ストレスホルモンにより、ストレスを軽減させ、リラックス、精神を安定させる働きがあります。

レモン、オレンジなどの柑橘類を原料としたジュースには、ビタミンCが多く含まれているため、おすすめできる飲み物と言えます。

トマトジュースの休息効果

トマトには、GABAと呼ばれるアミノ酸が含まれています。

このGABAは副交感神経の働きを高める作用があります。

副交感神経の働きが高まると、休息効果、リラックス効果により、ストレスの軽減、不眠の改善が期待できます。

牛乳に含まれるトリプトファン

牛乳には、セロトニンの材料となるトリプトファンが多く含まれています。

また、カルシウム、ビタミンDも同時に摂取することができるため、メンタルの安定と脳の活性化の両方の効果が期待できます。

不眠で悩んでいる方の場合には、就寝前に、ホットミルクを飲むことにより、身体を温めると同時に空腹感を抑え、

  • カルシウムの鎮静効果
  • セロトニンの安定効果

により、入眠しやすくなる、質の高い睡眠をとることができるようになります。

水の解毒作用

きっとあなたは、うつ病の治療として、抗うつ薬を服用してから、

  • のどが渇く
  • 口が渇く

このようなことにお悩みだと思います。

各種抗うつ薬には、その副作用として、「口渇・こうかつ」があります。

すべてのお薬に共通して言えること。それは、薬とは、そもそも体に毒であるもの、ということです。

人間の体は、体内に毒が入ってきたときに、その毒をできるだけ早く体外に排出するために、体内の水分を使用します。

その結果、

  • のどが渇く
  • 口が渇く

という症状が現れます。

これらの症状がでるということは、あなたの身体は、言わば脱水症状の状態にあります。

脱水症状の状態であれば、健康な人であっても、脳の働きが著しく低下します。

うつ病の改善に効果がある飲み物を摂取するよりも、まずは、脱水状態にならないように、意識的に水分補給をすることが基本になります。

まとめ

・柑橘系ジュース、トマト、牛乳がオススメ
・脱水症状になれば、だれでも体調不良を起こす
・意識的な水分補給が基本

ココロン
「川島先生、トマトジュース、苦手だよねw!」

川島先生
「普通のトマトは平気なんだけど・・・」

川島先生
「トマトジュースは、ダメみたい・・・」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる