お客様の声

心のグラフを続けてみたら、自己否定感が軽くなった気がしてきた

心のグラフの川島です。

先日、うつ病克服プログラム・心のグラフ【有料版】をご利用中のお客さまより、貴重なご意見を頂きました。

もしもあなたが、心のグラフに挑戦しようかどうか、迷っているようでしたら、ぜひ参考にしてみてください。

・・・

自己否定感が軽くなった気がする

男性の方、

うつ病と診断されて以来、何年もの間、日々自己否定感がひどく、毎日落ち込んでいました。

この憂うつな日々をなんとか改善できないかとインターネットで情報を探しているときに、たまたま心のグラフの事をしりました。

心のグラフの事を知ったけど、それ以前に、気分の落ち込みがひどく、新しいことをやろうとしても、できなかったため、なかなか心のグラフを始めることが出来ませんでした。

その後、それまでで、うつが一番ひどい状態になってしまい、この状態がずっと続くぐらいなら、何かやらないといけない!と思い、心のグラフを始めてみることにしました。

実際に心のグラフ【有料版】を始めてみると、少しずつ、自分のことを見直しるようになってきたようなきがします。

うつ病の完全克服まで、まだまだ先は長そうと感じていますが、少しでも自分の事を認められるようになり、自己肯定感を上げて行けるように、これからも続けて行きたいと思います。

男性の方より、

心のグラフ・川島 剛の回答

いつも心のグラフをご利用いただき、ありがとうございます。

また、いつもあなた様のお心を大切にしていただき、本当にありがとうございます。

きっとあなたもすでにご理解頂いていることだと思いますが、うつ病を治す魔法もなければ、特効薬なんかもありません。

我々うつ病患者ができることは、心と身体によい行動と思考を続けることです。

良い習慣を長期間続けることは、とても難しいことですが、習慣化の力を利用することで、継続することはそれほど難しいものではなくなります。

今毎日記録している作業を、どうしたら、習慣化させることができるのか、ご自身で工夫してみてください。

例えば、寝る前にお薬を飲んでいる人であれば、薬を飲む前に、記録を行う。

逆に言えば、記録が完了するまで、お薬は飲んではいけない、というルールを課すのです。

このルールを30日間守ることができれば、心のグラフにおける、記録習慣は、確実に習慣化させることができます。

今後の少しずつの回復を、期待しています。

心のグラフ・川島 剛

 

あなたも、心のグラフ、始めてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる