うつ病

うつ病で、パチスロ依存症に、なる原因、対策

うつ病パチンコ依存症

うつ病を患っている方で、

パチスロに依存してしまう方が、

非常に多いです。

パチスロに限らず、

いわゆるギャンブル全般に言えることです。

今回は、パチスロ依存症になってしまう原因と、

対策をご紹介します。

・・・

学生時代は、ギャンブルが好きでした

実は、私自身も、学生時代は、ギャンブルが大好きでした。

私の場合は、

  • パチンコ
  • マージャン
  • 競馬

をメインに、楽しんでいました。

そして、私は、パチスロは、ほとんどしたことがありません。

私は、タイミングに合わせて、リールを止める、いわゆる、『目押し』というものができません。

 

ギャンブルの歴史

2017年現在、ギャンブルといえば、パチスロ(スロット)が、非常に人気があります。

ギャンブル、お金を賭けて、ゲームをするという遊びは、昔からあります。

時代劇などで、『丁か半か』という掛け声と共に、サイコロの出た目で、勝ち負けを決めるギャンブル(賭け事)がありましたね。

フランス革命の時には、マリーアントワネットが、トランプのギャンブルにはまり、国のお金を使い込んでしまい、民衆から、猛烈な批判を受け、最終的には、処刑されてしまったことも、非常に有名です。

いつの時代も、お金を賭けることに、生きがいを感じる人達がいます。

 

ギャンブルの魅力

パチスロなどのギャンブルに、はまってしまうのは、やはり、ギャンブルにはまってしまう魅力があるのです。

ゲームに勝つと、お金が得られる

多くの人は、できることなら、お金が欲しいと考えます。

そして、大好きなゲームをやって、お金が得られるなら、更に魅力が増します。

ゲームですので、運よく勝つことがあります。

ビギナーズラックという言葉もありすよね。

これらの、ギャンブルで勝ったとき、脳内伝対物質ドーパミン、アドレナリンが、異常に分泌されます。

これらの脳内伝達物質は、別名、幸せホルモンとも呼ばれ、脳内伝達物質が分泌された状態になると、人はとても、幸せな気分を感じることができます。

  • ゲームに勝った
  • お金を得られた

そして、幸せな気分を経験した。

そして、この幸せな気分が、忘れられなくなります。

 

あのときみたいに、ギャンブルに勝ちたい

ギャンブルに勝って、あのときの幸せな気分を、もう一度味わいたい。

これが、ギャンブル依存症、パチスロ依存症になってしまう原因です。

 

パチスロ依存症への対策

パチスロに限らず、ギャンブルに依存症には、認知行動療法(にんちこうどうりょうほう)と呼ばれる、心理療法が効果的です。

認知行動療法では、本人の考え方、考え方のクセを修正する訓練を行います。

ぜひ、あなたも、認知行動療法について、学習して頂きたいと思います。

 

まとめ

  • ギャンブルの魅力は、勝ったときの脳内伝達物質の異常分泌経験
  • ギャンブル依存は、最終的には、経済的に破綻します
  • 認知行動療法などの、心理療法が、効果的

 
 

ココロン
「お金がかかると、人は変わっちゃうよね?」

川島先生
「だから、法律で禁止されているんだね!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる