うつ病と仕事

うつ病で仕事が見つからない、普通にフルタイムはすぐ辞める

うつ病再発退職再就職絶望的

もしもあなたがうつ病を患っていて、

再就職を目指しているのであれば、

ぜひこの記事を読んでください。

うつ病で仕事が見つからない理由が明確になれば、

対策は比較的簡単かもしれません。

・・・

うつ病で仕事が見つからない理由

もしかしたら、あなたは、あなたの希望にあった仕事が見つからず、悩んでいるかもしれません。

そして、うつ病だから、仕事が見つからないと、思っているかもしれません。

しかし現実には、うつ病だからとか、病気だからという理由がなくても、多くの人が希望する仕事が見つからず、悩んでいます。

 

採用する企業の経営者の視点で考えてください

採用するのであれば、若くて、健康で、元気ハツラツな若者を採用したいと考えます。

若いということは、それほど高額な給料を払わなくて済みます。

そして、その若者を育てて、一人前にしたいと考えるでしょう。

もしもあなたが、若者と呼べる年齢であれば、ここで、ふるいにかけられることになります。

  • 健康な若者
  • うつ病暦のある若者

もしもあなたが、会社の経営者であれば、どちらの若者を採用しますか?

同じ給料を支払うのであれば、どちらの若者に将来性を感じますか?

特別な理由がなければ、通常、健康な若者を採用することになります。

 

仕事が見つからないのは、年齢のせい

もしもあなたが、30歳以上であれば、新しい就職先を探すことが、かなり困難になるでしょう。

どこの会社でも、30歳を過ぎて、管理職になれない人は、正直お荷物なんです。

係長レベルでは、不十分です。課長以上の役職を務めることができる人を望みます。

もしくは、あなたが、その会社にとって、利益を出せる特殊スキルがあれば、そのスキルを買って、採用してもらえるかもしれません。

 

社会的な保証が欲しいから正社員?

もしもあなたが、社会的な保証が欲しいと言う理由で、正社員として採用される会社を探しているのでしたら、あなたの考えは、はっきり言って甘すぎます。

2017年現在、うつ病の方に限らず、非常に多くの人が、契約社員、非正規社員として働いているのが現実です。

現在の日本経済においては、正社員を雇用して、会社を経営、運営することが、非常に難しくなっています。

その理由は、正社員を雇用するためにかかるお金が、莫大過ぎることです。

一人正社員を雇うと言うことは、経営者からすると、最低でも時給3,000円相当のお金を払い続けることになります。

あなたは、正社員雇用を希望しているのかもしれませんが、あなたが、時給3,000円に相当の働きをできる自信がありますか?

もしもあなたが、時給1,000円相当の働きしかできないのであれば、正社員雇用はあきらめ、時給1,000円のアルバイトをするべきです。

これを理解できれば、あなたの仕事は、いくらでも見つかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる