うつ病と仕事

うつ病だから仕方がない?それは執行猶予を与えられただけ

『うつ病だから、無理しなくていいよ!』

基本的に日本人の多くは、優しい民族なので、『病気だったら仕方がないよね!』

このように初めのうちは、『やらなくていい事』を認めてくれます。

でもね、それっていわゆる執行猶予なんです。

・・・

うつ病だから仕方がない

きっとあなたの周りにも、このように声をかけてくれる人がたくさんいることだと思います。

『うつ病だったら、仕方がないよね!』

『今は無理しなくていいよ!』

そんな風にあなたの事を気遣ってくれる、人間の優しさ。

絶対に忘れないでください。

なかなか回復しない

うつ病という病気は非常にあいまいで、かつ厄介な病気で、一度落ち込んでしまうと、なかなか回復しません。

主治医の先生から指示されているお薬、それに対して『薬を飲めば治るはず』そのように信じてしまう、思い込んでしまうことは、ごく自然な流れだと思います。

でも、実際のところどうでしょうか?

・信じていた結果と違う

・思っていた結果と違う

そして、あなたの頭の中には、

なぜ?

なぜ?

なぜ?

・・・

回復と悪化を繰り返す

不快な症状はほどんどなくなり、『このまま行けば、うつ病は治るはず』『薬なんか飲まなくても平気なはず』そう確信していたのに、いつの間にか憂うつ、体調不良、そして逆戻り。

一時的に症状が落ち着いた時があった、が、

結果的にはほとんどもとの悪い状態に戻ってしまった。

優しかった人たちも、だんだん

当初あなたに対して、『無理しなくていいよ』と優しく接してくれた人たちが、だんだんと減っていきます。

今後は逆に、『前はあんなに優しかった人だったのに、今は・・・』

そんな状況になると、きっとあなたはこのように感じることだと思います。

誰も理解してくれない

私はうつ病でこんなに苦しい思いをしているのに、誰も理解してくれない。

なぜ?

なぜ?

なぜ?

・・・

その理由は、

執行猶予の期限が過ぎたから

従来あなたが、頑張ってきた姿を知っている人たちは、きっとあなたが『昔のように活躍してくれる』そう期待して、そう信じて、あなたに対して猶予を与えてくれました。

しかし、この猶予の期間は、その人それぞれ異なります。

それでも、あなたの事を守ってあげたい、と思う人。

そして、これ以上は我慢できない、と思う人。

そうです。

これこそが、あなたに与えられた執行猶予なのです。

みんなも限界の状態

つらい、苦しい、逃げたい、このような感情は、あなただけに限ったことではありません。

うつ病だから特別というわけでもありません。

あなたの同僚、上司だって、本音を言えるのであれば、つらい、苦しい、逃げたい、このように思っているのです。

ただ、歯を食いしばって限界すれすれまで、頑張っているのです。

まとめ

・うつ病だから仕方ないは、執行猶予です
・猶予期間は、人によって違います
・みんなも限界すれすれで生きている

ココロン
「どうしたら、みんなが優しくなってくれる!」

川島先生
「やるべきことを、ただやるだけ。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる