うつ病

うつ病の食事療法の効果・セロトニンを増やす、5つの食材

うつ病の食事療法

うつ病の改善には、食事はとても重要です。

どんなに健康な人でも、お腹がすいたら、力がでません。

栄養が偏った食生活では、誰でも病気になります。

今回は、うつ病を改善するための、

オススメの食材をご紹介します。

・・・

うつ病の食事療法

精神病院などの入院施設では、毎日の食事は、栄養士が管理する栄養バランスのよい食事が提供されます。

どんな食材を食べるかも、重要ではありますが、最も重要なのは、毎日決まった時間に、

  • 朝ごはん
  • 昼ごはん
  • 晩ごはん

を、必ず食べることです。

よく、テレビ番組なので、コレを食べて、ダイエットに成功しました。

なんて番組があると、みんなが一斉にスーパーに行き、すぐに品切れなんてことがありますよね?

みのもんたさんの、思いっきりテレビなんかが、その代表的な番組でしたよね?

その結果、本当に、ダイエットに成功した人は、どのくらいいるのでしょうか?

・・・

普通に考えて、1%もいないと思います。

うつ病における食事療法も、基本的には同じです。

しかし、今回は、うつ病改善に期待できる食材を紹介していきます。

くれぐれも、失敗するダイエッターみたいにならないでくださいね。

さて、

うつ病の効く食材は?

うつ病の原因は、脳内伝達物質セロトニンの減少です。

もっと正確には、『セロトニンの減少と考えられている』、というべきかもしれません。

それでは、セロトニンを含む食材をたくさん食べればいいの?

あなたは、そう考えるかもしれませんが、セロトニンを含む食材を食べても、残念ながら、そのほとんどは、脳に届くことはありません。

セロトニンはダメ?ではどうすればいいのか?

セロトニンの事は、一度忘れてください。

実は、トリプトファンと呼ばれる栄養素があります。

このトリプトファンを含む食材を食べると、腸から吸収される過程で、セロトニンを生成するのです。

つまり、トリプトファンは、セロトニンを作る材料になってくれるのです。

つまり、『うつ病セロトニン説』が正しいのであれば、トリプトファンを多く含む食材を摂取することで、うつ病が改善するはず・・・

トリプトファンを多く含む食材

以下に、トリプトファンを多く含む食材をご紹介します。

  • 納豆
  • 豆腐
  • 味噌汁
  • 豆乳
  • バナナ
  • ゴマ
  • ナッツ類
  • ヒマワリの種
  • 乳製品

ヒマワリの種?うつ病に効くといわれても、ヒマワリの種はあまり食べたくありませんよね?

でも、よく見て下さい。

納豆、豆腐、味噌汁・・・

これって、普通の朝ごはんですよね?

うつ病だからって、特別なものを食べる必要はありません。

いつも通りの朝ごはんでOKなんです。

 

繰り返しになりますが、何を食べるか?よりも、1日3食、しっかり食べることの方が、はるかに効果的です。

 

まとめ

  • うつ病の入院施設では、食事療法が行われている
  • トリプトファンは、セロトニンの材料になる
  • 1日3食、しっかり食べればそれでよし

 

ココロン
「川島先生は、1日5食でしょ?」

川島先生
「カップラーメンとエクレアは、別ばらなの!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる