うつ病

うつ病の改善に期待、認知行動療法ゲーム SPARXに挑戦

うつ病ゲームSPARX

うつ病の改善に、非常に有効な認知行動療法。

そして、その認知行動療法をベースとした、

SPARXというゲームがあるのをご存知ですか?

実際に私が、プレイしてみました。

購入を迷っている方は、ぜひ、続きを読んで下さい。

・・・

認知行動療法ゲームSPARXとは

このSPARXというゲームは、主に10代の若い世代の人達向けに開発された、RPG(ロールプレイングゲーム)です。

ゲームを通じて、認知行動療法の考え方を、学習して欲しいという考えのもの、ニュージーランドのチームにより開発されました。

しかも、国連・ユネスコ後援の賞を受賞しているほどのお墨付きです。

さらに、オークランド大学の研究チームの発表によると、抑うつの寛解率は、43.7% という研究結果が発表されています。

こんなにすごいゲームなら、ぜひ一度、やってみたいと思い、購入してみました。

 

SPARXができる環境

このSPARXというゲームは、ニュージーランドのチームにより、開発されましたが、日本では、株式会社HIKARI Labさんが、販売をしております。

SPARXができる環境とそれぞれの価格は、以下の通りです。

  • Windows7以上版:1,200円
  • Android版:1,080円
  • iPhone/iPad版:1,080円

この価格で、抑うつ寛解率が、43.7%

だったら、試しにやってみるのも悪くないと思いませんか?

 

Windows7版を購入してみました

私は、あまりスマホでゲームをするのが好きではないので、Windows7版を購入してみました。

株式会社HIKARI Labさんのサイトから、Vector PC Shopにリンクして、購入することができます。

購入すると、登録したメールアドレス宛に、ソフトのインストール用のURLが送られてきます。

そのURLをクリックすると、ソフトがダウンロードでき、インストールが完了すると、ゲームがプレイできます。

 

SPARXアカウントの登録

認知行動療法ゲームSPARXでは、アカウント登録が必要です。

アカウント登録といっても、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 年齢

を登録するだけです。

 

SPARXゲームスタート

ゲームをスタートすると、とてもやさしい声のお姉さんが、ゲームの説明をしてくれます。

もちろん、日本語です。

SPARXには、全部で、7つのレベルのステージがあるようです。

1つのレベルのゴールのクリア目安は、大体30分です。

1日30分ずつ、自分のペースに合わせて、ゲームが楽しめそうです。

 

まとめ

  • ゲームが開発されるほど、認知行動療法は注目されている
  • 抑うつ寛解率、43.7% は、とてもスゴイことです
  • 価格もとても、良心的です

 
 

ココロン
「ゲームなら、自分のペースで遊べるね!」

川島先生
「いろいろ勉強になりそうだよ!」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる