うつ病克服法

うつ病で食欲がないときの、3つの対処法

うつ病の症状がひどいときには、何も食べたくない、食欲がないと感じるものです。

今回は、うつ病と食欲についてご説明致します。

・・・

うつ病で食欲がなくなる原因

うつ病になると、交感神経、副交感神経のバランスが崩れてしまいます。

そしてこの副交感神経の働きが低下すると、消化器系の臓器(食道・胃・小腸・大腸)の働きが低下します。

この結果、胸やけを感じたり、膨満感(ぼうまんかん・胃が膨れている感じ)を感じるため、食欲がなくなります。

うつ病で食欲が増える場合も

前述のようにうつ病により食欲がなくなってしまう人もいますが、それとは逆に食欲が増えてしまう人もいます。

これは、脳内伝達物質セロトニンが減少してしまったため、満腹中枢への刺激がなくなり、満腹感を得ることができず、食べ過ぎてしまう。

または、満腹感を得ることで、ストレスを解消しようとするためです。

食べなければ元気はでない

当たり前のことですが、空腹の状態であれば、元気はでません。

集中力もあがりませんし、思考力も低下します。

また、身体が必要とする栄養素が足りなければ、やはり、やる気も起こりません。

うつ病で食欲がないときの対処法

副交感神経の働きが低下し、消化器官の働きが低下している状態ですので、食べたくないときに食べることは苦痛かもしれません。

ひどいときには吐き気に悩まされることもあると思います。

しかし、最低限の栄養を摂取する必要があります。

そこでオススメしたいのが、栄養補助食品。

ウイダーインゼリー

ウィダーインゼリーといっても、種類が豊富です。

現在は、

・エネルギー(青・マスカット味)

・マルチビタミン(緑・グレープフルーツ味)

・マルチミネラル(紫・グレープ味)

・プロテイン(赤・ヨーグルト味)

が販売されています。

それぞれ、目的別にカテゴライズされていますが、どれがオススメというものはありません。

フィーリングもしくは、好みの味で決めてください。

ドラッグストアでまとめ買いがオススメ

お近くのコンビニでももちろん購入できますが、食欲不振が頻繁に起こる方の場合には、あらかじめ薬局、ドラッグストアで、まとめ買いしておくことをオススメします。

何も食べないよりは、はるかにマシ

もちろん、これらウイダーインゼリーなどの栄養補助食品が、通常の食事の代わりになるものではありません。

しかし、食欲がないからといって、何も食べない状態が続くよりははるかにマシです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる