川島剛

トイレの使用料、1回8,000円、最高に気持ち良かったお話

今から数か月前、私は1回、8,000円もするトイレを利用することになりました。

結論を言ってしまうと、「最高に気持ちが良かった」、という事です。

その理由をご紹介したいと思います。

・・・

車で静岡から茨木へ

私は、恩師の先生のお宅に訪問するため、マイカーで、私の自宅のある静岡県から、先生の自宅のある茨木県に向かいました。

ルートは、

東名高速

首都高速

東北自動車道(?)

片道4時間程度のドライブの予定でした。

サービスエリアでコーヒーブレイク

いつもの通り、サービスエリアで缶コーヒーを飲み、気持ちをリフレッシュして、運転再開。そして首都高速へ。

首都高で尿意を感じた

首都高速に入ったころに、尿意を感じるようになりました。

コーヒーの利尿効果のせいか、私はコーヒーを飲むと、すぐにトイレに行きたくなる体質なんです。

もちろん、小の方です。

「やばい、首都高ってトイレが少ないんだよね・・・」

「きっと大丈夫、いや、大丈夫だと信じたい・・・」

慣れない首都高の運転と、迫り来るの尿意。

額、脇、そしてハンドルを握る手から、大量の汗が・・・

緊張のあまり、分岐を間違えた

迫り来る尿意の恐怖に、私はこれまでにないほどの緊張状態に陥りました。

そしてその緊張感からか、なんと分岐を間違えてしまったです。

そして、もはやどこを走っているのかも分からない状態へ。

とりあえず一般道へ

分岐を間違えあてもなく走り続けても、トイレにはたどり着けないと判断し、私は首都高速を降り、一般道を進むことにしました。

もう私の膀胱は限界値をはるかに超えた状態です。

視界はゆがみ、意識がもうろうとしています。

一般道で赤信号につかまる

一般道でとりあえずコンビニを探そうと思った矢先に、赤信号につかまることになりました。

「もう限界、無理かもしれない・・・」

そう思ったとき、車の助手席側の窓から、「コンコンッ」音がするのです。

男性警察官が登場

男性警察官:

「運転手さん、ちょっといいですか?

ここの信号の一つ前の信号。あそこに見えるとこです。あそこに信号あったの気が付きました?

完全に赤信号なのに、運転手さんさ、ヒュゥ~って行っちゃうからさ。」

私:

「・・・信号?気づきませんでした・・・でも、その前にひとつだけお願いが・・・トイレに行かせて頂けないでしょうか?もう無理かもしれません・・・」

私の顔色、表情から、状況を瞬時に察してくれた男性警察官は、最寄りの交番のトイレを案内してくれました。

気持ちよさのあまり、トイレで気絶

念願のトイレに辿り着き、用をする。

その解放感ときたら、この世のものとは思えないほどの気持ちよさ。

そして、用を足し終わったころには、天にも昇るような心地になり、数秒間、トイレで気絶してしまいました。

実況見分により

トイレを済まし、気持ちが落ち着いたころに、先ほどの実況見分?が始まりました。

そして、信号無視、罰金8,000円という結論になりました。

気絶してしまう程の気持ちよさ

トイレの使用料が、1回、8,000円なんて、常識的にはあり得ないことだと思います。

でも、8,000円で、気絶してしまう程の気持ちよさ、一生忘れられない経験を、することができました。

 

本当の幸せ

行きたいときにトイレに行けるって、幸せなことだと思いませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる