うつ病克服法

うつ病で、常に罪悪感を感じる場合の、対処法

もしもあなたがうつ病を患っていて、常に罪悪感を感じてしまうことでお悩みでしたら、ぜひこの記事を読んでください。

・・・

罪悪感とは

あなたは、今あなた自身が感じている罪悪感について、具体的にどのようなものなのかを、説明することができますか?

とある辞書には、罪悪感について、このように定義されています。

罪を犯した、悪いことをしたと思う気持ち。

ちなみにあなたは、何か犯罪になってしまうような、大きな罪を犯してしまったのでしょうか?

きっとあなたは、前者ではなく、後者の、悪いことをした、もしくは、悪いことをしたかもしれない、ということについて、罪悪感を感じていることだと思います。

なぜ罪悪感を感じるのか?

それでは、なぜあなたは罪悪感を感じているのだと思いますか?

簡単に説明すると、「罪悪感とは、自分を罰することで、罪をキャンセルしようとする感情」と表現することがあります。

きっとあなたは、何か罪を犯したわけではないが、自分が悪いことをした、間違ったことをしたと考え、その、悪いこと、間違ったことをキャンセルしようとお考えだと思います。

もしも本当に悪いこと、間違ったことをしてしまい、その事に本当に罪悪感を感じているのでしたら、あなたがとるべき行動は、たったの一つです。

相手に謝罪する

もしもあなたが、悪いことをした、間違ったことをしたと感じていて、それにより、相手に悪いと感じているのでしたら、頭の中でいくら考えても、罪悪感にさいなまれたとして、あなたの苦しみは消えることはありません。

もしもあなたが相手に悪いと思っているのでしたら、その問題を解決する方法は、その相手に謝罪する以外に選択肢がないからです。

謝罪する対象はあるのか?

もしもあなたが何らかの罪悪感を感じている、しかし、その対象となる相手が思いつかないのでしたら、これ以上罪悪感にさいなまれていても、何も問題は解決することはありません。

自分を責めてしまう、あなたのまじめさは理解できます。しかし、悪いこと、間違ったことをキャンセルしてしまおうとする考え方自体が、そもそも間違っているのかもしれません。

それを続けて、何かあなたにメリットがありそうですか?

どんな罪の意識をキャンセルしようとしているのか?

あなたは、その罪悪感で、どのような罪の意識をキャンセル、無効化しようとしているのでしょうか?

他人には話すことができないくらい、重大な罪を犯してしまったのでしょうか?

今すぐ、逮捕されるかもしれない、致命的な犯罪を犯してしまったのでしょうか?

きっとあなた、そのどちらでもないはずです。

きっと、都合の悪い記憶を消したい、そのために罪悪感を利用しているのではないでしょうか?

使い方を間違えれば、うまくいかない

鉛筆で、紙を切ることはできません。
ハサミで字を書くことはできません。
罪悪感で、罪をキャンセルすることはできません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

① チャンネル登録

② 通知をON

にして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 



 

① チャンネル登録
② 通知をON

にして

その 秘密 を手に入れる