うつ病

うつ病者が、タバコを吸うべき理由と、止めるべき3つの理由

うつ病者はタバコを止めるべき?

もしもあなたが、うつ病を患っていて、

タバコ吸い続けるべきか、

それとも、タバコ止めるべきかを
悩んでいるのでしたら、

この記事は、あなたのためのものです。

なぜなら・・・

タバコは身体に有害です

あなたも、もちろんご存知の通り、タバコ有害です。

それは、十分承知した上で、あなたは喫煙をしていることと思います。

 

パッケージの注意書き

タバコのパッケージには、以下のような注意書きが書かれています。

  • 喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つになります。
  • 喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます。
  • 喫煙は、あなたにとって脳卒中の危険性を高めます。
  • 喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。

この注意書きは、代表的なリスクの抜粋であり、この他にも、さまざまな病的リスクがあることを、認識して下さい。

 

うつ病とタバコの共通点

うつ病者の場合

うつ病者は、うつ病の症状により、焦燥感が強く現れ、精神的に落ち着かなくなります。

例えば、精神安定剤を服用すれば、焦燥感減少し、精神的に落ち着きます。

 

喫煙者の場合

喫煙者は、体内のニコチンが減少すると、イライラして、精神的に落ち着かなくなります。

タバコを吸えば、体内にニコチンが吸収され、イライラがなくなり、精神的に落ち着きます。

 

上記を比較すると、共通点があります。

  • 精神的に落ち着かなくなる
  • ×××すれば、精神的に落ち着く

の部分です。

 

うつ病とタバコの共通点

先述のとおり、うつ病とタバコには、共通点があります。

最終的な結論が同じです。

これは、完全に同じという意味ではありません。

うつ病とタバコの症状を比較した結果、たまたま、結果が同じように見えるだけです。

専門的には、まったく別物であり、言葉、表現の都合上で、たまたま共通して見えるだけです。

 

うつ病とタバコの相違点

世の中で起こっている事、全てには、原因があり、結果があります。

そこで、今回は、原因、対策結果に分けて、考えて下さい。

うつ病者の場合

  • 原因:うつ病の症状により、焦燥感が強くなる
  • 対策:精神安定剤を服用する
  • 結果:精神的に落ち着く

 

喫煙者の場合

  • 原因:体内のニコチンが減少し、イライラが強くなる
  • 対策:喫煙により、体内にニコチンが吸収される
  • 結果:精神的に落ち着く

上記の2つを比べてみると、

結果:精神的に落ち着く

だけが共通ですが、原因対策は、全く異なるものです。

 

喫煙をする上で理解しておくこと

前置きが長くなりましたが、うつ病者がタバコを吸う場合は、上記それぞれの、原因、対策、結果を、正確に理解する必要があります。

これを理解しないと、うつ病の症状なのかニコチン依存による症状なのかが、全く分からなくなるからです。

原因が分からなければ、治療のしようがありません。

 

タバコを吸うべき理由

タバコは有害であることは理解した上で、それでもタバコを吸うべき理由があります。

それは、喫煙習慣のある、うつ病者が、突然禁煙をすると、当然、ニコチンに対する離脱症状が現れます。

ニコチンによる離脱症状は、個人差もありますが、人によっては、禁煙したことが原因で、うつ病が急激に悪化してしまうことがあります。

うつ病に対して、短期的な意味ではタバコを吸うべきと考えることができます。

 

タバコを止めるべき理由

前述のとおり、タバコを吸うことには、さまざまな病的リスクがあります。

また、ニコチンの離脱症状と、うつ病による焦燥感は、非常に良く似ているため、専門家であっても、判断が難しく治療方針も定まりません。

そこで、禁煙補助薬禁煙外来などを併用することを前提で、禁煙し、ニコチンへの依存がなくなったあとに、本格的なうつ病の治療を行う必要があります。

うつ病の治療を正確に行うため、また、将来の病気に対するリスクを考えるのなら、長期的な意味でタバコを止めるべきと考えることができます。

 

まとめ

  • いずれにしても、タバコは有害です
  • タバコを吸い続けることにも一理あります
  • 治療を機に、禁煙することにも、一理あります

 

川島先生
実は、非常に
難しい問題です!

ココロン
タバコなんかやめて
おいしい空気を吸おうよ!

 
 
 
次はコチラを読んで下さい
 
うつ病を自力で治したい、知っておくべき、3ヶ条
 
 
 
うつ病 克服 アドバイザー

心のグラフ 川島 剛 (かわしま ごう)

川島 剛 の プロフィールはこちら
 
 
 
コチラも読んでください

うつ病克服プログラム・心のグラフの開発経緯

8年間もの うつ病経験から 生まれたもの
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる