うつ病の症状と対処法

うつ病で、自分が分からなくなる3つの原因とは?

もしもあなたが、長年投薬治療を続けているのにも関わらず、一向に改善しない。

そして、

『自分が分からなくなる』

もしもそのような事にお悩みでしたら、ぜひこの記事の続きを読んでください。

・・・

うつ病で自分が分からなくなる原因

自分は何をしたいのか?

自分はどうなりたいのか?

よりも、

他人にどう思われるか?

他人にどう評価されるか?

を優先して生きている内に、自分の本当の気持ちが分からなくなってしまいます。

あなたはどちらを優先して物事を考えますか?

うつ病と自己肯定感

うつ病の方の多くは、自己肯定感が低下してます。

この自己肯定感とは、物事に取り組む意欲(モチベーション)や、幸福度を意味します。

いまあなたが、物事に取り組む意欲がわかない、モチベーションがわかないのは、この自己肯定感が低下している証拠です。

また、今の自分は

幸せではない

不幸である

と感じてしまうのもまた、自己肯定感の低下が原因です。

そして、この自己肯定感の低下が原因で、自信が持てない状態になっています。

うつ病者が自信を取り戻すために

どうしたら今のあなたが、自信を取り戻すことができると思いますか?

今あなたが自信を取り戻すためにすべきことは、『今の自分を認めること』です。

『今の自分を認めること』というと、非常に漠然とした表現に感じてしまうのかもしれません。

もっと具体的な方法はないのか?と感じてしまうのかもしれません。

例えば寝たきりの状態

例えば、今あなたがうつ病の症状がひどく、寝たきりに近い生活を送っていたとします。

そんなあなたは、このように感じてしまうことだと思います。

「自分は寝たきりの状態。ダメだ・・・」

寝たきりの状態は、事実かもしれませんが、それがダメだとは、確定していません。

あなたが個人的にダメだと決めつけてしまっています。

今の自分を認めるために

今あなたが、今の自分を認めるためには、「ダメだ・・・」と結論づけてはいけません。

そこで、この「ダメだ・・・」の部分を、「だな~」に置き換えてください。

「自分は寝たきりの状態。ダメだ・・・」

「自分は寝たきりの状態。だな~」

「ダメだ」という否定的な結論を出さずに、事実を事実と受け入れること。

これこそが、「今の自分を認めること」になります。

自信を取り戻すのはとても簡単

上の例のように、うつ病者が自信を取り戻すことは、実はとてもかんたんなことなんです。

「ダメだ・・・」を「だな~」に置き換えるだけなんです。

自分を認めると?

今のあなたが、例えどのような状態であってもかまいません。

良いとか、悪いとかの判断をせずに、今のありのままの自分を認めていくことです。

そのような状態に今自分がいるのには、それなりの理由があるはずなのです。

そうすると、自分が本当にどうしたいのか、どうなりたいのかが分かるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる