うつ病に効く食材

うつ病に効くレシピ・幸せホルモンたっぷり!焼きバナナ

もしもあなたのご家族がうつ病で悩んでいるようでしたら、おやつ代わりに、トリプトファンがたっぷりと含まれた、

「幸せホルモンたっぷり!焼きバナナ」はいかがですか?

・・・

うつ病の原因はセロトニン

うつ病の原因は、脳内伝達物質セロトニンの減少と考えられています。

その減少してしまったセロトニンを正常値に戻すためには、トリプトファンという栄養素を摂取する必要があります。

バナナはトリプトファンが豊富

様々な食材がありますが、バナナにはトリプトファンが多く含まれる食材になります。

そして、なんと言っても魅力的なのが、どこでも、お安く手に入れることができる、お手軽さです。

そんな魅力溢れるババナを使えば、うつ病に悩むご家族を、元気づけることができるかもしれません。

ぜひ、お試し下さい。

幸せホルモンたっぷり!焼きバナナレシピ

材料(ひとり分)

バナナ:1本
オリーブオイル:大さじ1
シナモンシュガー:5ふり
パルスイート:小さじ1

 

作り方

フライパンを軽く熱して、オリーブオイルを入れます。

バナナを一口大に切り、弱火でじんわり火を通す。

上から、シナモンシュガーとパルスイートを振って、軽く絡めます。

以上

美味しく作るコツ

バナナを弱火でじんわり焼くことで、トロッとした食感を楽しめます。

お好みでどうぞ!

さらに、上にアイスクリームを乗せてしまえば、おやつではなく、ちょっとした高級スイーツとしてもお楽しみ頂けます。

 

コラム

バナナは整腸作用を改善する効果があります。

どんなに栄養価の高い食材を摂取しても、腸の働きが悪ければ、その貴重な栄養素を体内に吸収することはできません。

バナナは、セロトニンの材料となる、トリプトファンが豊富に含まれているだけでなく、腸内環境の改善にも役立つので、一石二鳥と言えます。

 

うつ病に悩むご家族のために

うつ病の改善には、食習慣の改善、生活習慣の改善はとても重要な要素になります。

しかし、それ以上に大切なことがあります。

それは、うつ病者ご本人さまは、ご家族である「あなたからの理解」を求めています。

そしてうつ病者ご本人さまが、「あなたからの理解」を感じるためには、あなたがどのように声をかけてあげるかが、重要なポイントです。

 

言葉の使い方、接し方

「しっかり、ご飯を食べなさい!」「運動をしなさい!」のような強制的な表現を使ってしまえば、うつ病者ご本人さまは、きっと心を閉ざしてしまうことだと思います。

ですので、例えば、「バナナには、セロトニンが豊富なんだって!もしよかったら食べてみて!」ぐらいの表現を使うことで、ご本人さまとの理解が更に深まることだと思います。

そんなあなたの優しさに、いつかご本人さまの応えてくれるときがくるはずです。

 
 

ココロン
「ほんのり温かいバナナと、アイスクリームが絶妙!」

ココロン
「なんか幸せだな!」

川島先生
「おいしいでしょ!実は隠し味があるの、気がついた?」

ココロン
「えっ!!隠し味?なんだろう!」

川島先生
「隠し味に『愛』を入れておいたよ!なんちゃって!」

記:川島 剛
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

罪悪感 の 消し方 知ってますか?

 

実は、

 

たったの10日間で

うつ病の 罪悪感を 消す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる