うつ病と仕事

うつ病になったら?なる前から、休むことは仕事ですよ!

きっとあなたは、うつ病と診断されて以来、

あまり無理をしないこと

に意識してきたことだと思います。

実は休むこと、身体を休ませることこそが、仕事です。

それは、うつ病の有無には、まったく関係がありません。

・・・

うつ病になってしまった原因

あなたがどんなストレス、問題を抱えていて、うつ病になってしまったのか、その詳細については、こちらからは分かりかねますが、そんなあなたについて、ひとつだけ分かることがあります。

休むべきときに休む

この『休むべきときに休む』というあなたの大切な仕事をしなかった。

任務を追行しなかった。

その結果、身体、心の無理が生じ、うつ病になってしまった。

こういうことだと思います。

成功している人たち

世の中には、ごく少数ですが、成功している人たちがいます。

そんな彼らの共通点は、『休むことこそが、仕事である』

このように、休息、身体や心を休めることの重要性を、しっかりと理解しているのです。

なんのために休むのか?

仕事のパフォーマンスを上げるためです。

Panasonic 松下幸之助

松下電器、現Panasonicの創業者、松下幸之助といえば、きっとあなたも一度はその名前を聞いたことがあることだと思います。

そんな彼が、病気で入院中の社員のお見舞いに行ったとき、その社員は、急いで起き上がろうとしたそうです。

それを見た、松下氏は、このように述べました。

起きなくてよい

病人は休むべきだ。

さらに、このように説明されたそうです。

僕は若いころから身体が弱かった。

でも、今はその病気に感謝している。

病気があったからこそ、優秀な人に支えられて、会社が大きくなった。

君も病気から逃げようとしないで、病気と仲良く親しみなさい。

病気と親しくなれば、

病気の方から卒業証書をくれるものだ。

この言葉を聞いた、その社員は、とても励まされ、予定していた半分の入院期間で退院することができたそうです。

この松下氏の言葉からは、『休むことの大切さ』がとても伝わってきます。

そして、

病気から逃げようとしないこと

病気とうまく付き合っていくこと

の大切さも伝わってきます。

うつ病は悪ではない

きっとあなたは、あなたを苦しめているその根本原因は、うつ病にある。

そのように考えていることだと思います。

そして、その悪の根源、うつ病さえ取り除いてしまえば、すべての問題が解決する。

そのようにお考えなのかもしれません。

・・・

しかし、あなたのその考えこそが、あなたの苦しみを増幅させていることに、そろそろ気づいてください。

まとめ

・休むことこそ 仕事です
・楽をするために休む訳ではない
・仕事で結果を出すために休むのです

ココロン
「明日は漢字テストがあるから、今日は身体を休ませようかな?」

川島先生
「それはしっかりと準備してきた人が言う言葉だけど・・・」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる