うつ病克服法

うつ病・自分の弱さを、認めることが、進化、成長に繋がる

もしもあなたが、うつ病を患っていて、

もうこれ以上どうしようもない

そのようにお考えでしたら、自分の弱さを認めてしまってはいかがでしょうか?

なぜなら

・・・

あなたは強い人間ですか?

突然ですが、あなたに質問させて頂きますか?

「あなたは強い人間ですか?」

この質問に対して、

はい、私は強い人間です

と回答できる人は、ごくわずかだと思う。

もちろん、私がこのような質問をされたら、「いいえ、決して自分は強い人間だとは思いません」このように回答するでしょう。

 

人間は強がりたい生き物

人間はだれでも、強がりたい生き物です。

自分の力、権力、財力、知識、技術、このようなものを、他人に見せたい、見せびらかしたい生き物です。

そして、自分の弱さを隠そうとする生き物でもあります。

自分の強さを見せ付けることで、あなたは、一時的に優位性を感じ、満足感を得る事ができるのかもしれません。

・・・

しかし、強がることのメリットは、それ以外にはありません。

 

メリットの無いことを続ける意味

もしかしたら、あなたは、自分自身が強がることに、それ以上のメリットがあり、そのために強がっているのかも知れません。

それとは対照的に、今、この記事を読んでいて、確かに強がることに、あまり意味がないなと、感じたのかも知れません。

もしもあなたが、メリットがない、意味がない行動を繰り返してきた。

そして、これからもその行動を繰り返すのであれば、その先にあなたは何を求めているのだろうか?

 

お力添え頂けないでしょうか?

もしもあなたが、あなたの知人、友人から、

実は、今、困っています。お力添え頂けないでしょうか?

このような相談を受けたら、あなたは、どのように感じますか?

きっと心優しいあなたは、その相手に対して、自分のできることを、出来る範囲で、助けてあげることでしょう。

そんな心優しいあなたに対し、その相手は、感謝の念を抱くことでしょう。

そして、お互いの信頼関係が向上します。

 

どちらがメリットがありますか?

  • 自分の弱さを隠し、強がって生活すること
  • 自分の弱さを認め、助けを求めること

あなたにとって、どちらにメリットを感じますか?

誰かに助けを求めることは、そんなに恥ずかしいことですか?

 

あなたが弱さを認めたら

繰り返しになりますが、私自身は決して強い人間ではありません。

自分の力ではどうしようもないことも、たくさんあります。

そんな私ですが、もしもあなたが、あなたの弱さを正直に認め、力を貸して欲しい。

そのようにお願いされれば、私のできること、できる範囲で、あなたに、わずかながらの力をお貸しするのかもしれません。

 

まとめ

  • 強がることに、メリットはあるのか?
  • 弱さを認めることが、問題解決の糸口になる
  • 微力ならが、あなたのお力になれるかもしれません

 

ココロン
「川島先生、ネットが繋がらなくなって、スプラトゥーンができなくなっちゃったの!」

ココロン
「私、機械音痴だから、どうしたらいいのか分からないの・・・」

川島先生
「それじゃ、まず、原因の切り分けから始めようか?」

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

わずか2週間で治す方法とは?


 

実は、

 

たったの2週間で

うつ病を治す方法がある

 

と聞いたら、

あなたは その言葉を信じますか?

 

きっとあなたは、

そんなモノ あるわけない。

そのように考えることだと思います。

 

その『方法』とは、

別に 特別なことではありません。

 

特別に 努力する必要もありません。

 

人間として あたりまえのことを、

あたりまえ にするだけです。

 

きっとあなたは その方法を、

子供のころから 知っていたはずです。

 

しかし、

長年 投薬治療を続けてきてしまった結果、

単純に 忘れてしまっただけ のことです。

 

もしも あなたが、

その 忘れてしまった方法

思い出したいとお考えでしたら、

 

今すぐ YouTube

チャンネル登録 をして、

登録者 限定 の動画を

ご覧になってください。

 

きっとあなたの人生は、

もっともっと素敵で楽しいものに、

なることだと思います。

 

今すぐ、チャンネル登録 して、

その 秘密 を手に入れてください。

 

チャンネル登録 して

その 秘密 を手に入れる